リスアニ!WEB – アニメ・アニメ音楽のポータルサイト

REPORT

2024.01.28

アイドルマスター シャイニーカラーズ【放課後クライマックスガールズ・ストレイライト】、CHiCO、TrySail、中島 怜、halca、MyGO!!!!!、岬 なこ、UniteUp!、Liella!の9組が熱演!“リスアニ!LIVE 2024”SUNDAY STAGE 速報レポート

アイドルマスター シャイニーカラーズ【放課後クライマックスガールズ・ストレイライト】、CHiCO、TrySail、中島 怜、halca、MyGO!!!!!、岬 なこ、UniteUp!、Liella!の9組が熱演!“リスアニ!LIVE 2024”SUNDAY STAGE 速報レポート

1月28日(日)、東京・日本武道館にて“リスアニ!LIVE 2024”の2日目となる“SUNDAY STAGE”が開催された。

アニメ音楽総合メディア「リスアニ!」が2010年よりプロデュースする、全曲生バンドの演奏にこだわって届ける音楽フェス“リスアニ!LIVE”。通算14回目、2020年以来4年ぶりの声出し開演となった今年の2日目の公演には、アイドルマスター シャイニーカラーズ【放課後クライマックスガールズ・ストレイライト】、CHiCO、TrySail、halca、MyGO!!!!!、Liella!と、次世代を担うアーティストをフィーチャーした“UPCOMING ARTIST”枠として中島 怜、岬 なこ、UniteUp!の計9組が登場。1日目に続き4時間以上に渡って熱いステージが繰り広げられた。

アイドルマスター シャイニーカラーズ【イルミネーションスターズ・コメティック】、ASCA、asmi、内田雄馬、JUNNA、SennaRin、FictionJunction、Myuk、UniteUp!の9組が競演!“リスアニ!LIVE 2024”SATURDAY STAGE 速報レポート

2日目の先陣を切ったのは、1日目と同じく「アイドルマスター シャイニーカラーズ」のアイドルたち。この日は河野ひより(小宮果穂役)、白石晴香(園田智代子役)、永井真里子(西城樹里役)、丸岡和佳奈(杜野凛世役)、涼本あきほ(有栖川夏葉役)による放課後クライマックスガールズと、昨年の“リスアニ!LIVE”でも話題を呼んだ田中有紀(芹沢あさひ役)、幸村恵理(黛 冬優子役)、北原沙弥香(和泉愛依役)から成るストレイライトの2組が、生バンドの演奏をバックに武道館を鮮やかに彩る。放課後クライマックスガールズは、銀河を駆け抜ける「五ツ座流星群」や季節外れもお構いなしの夏ソング「ビーチブレイバー」、大合唱が巻き起こったライブの定番タオル曲「太陽キッス」をワチャワチャ感いっぱいに歌ってチアフルな魅力を発散。

ストレイライトは、サイバーかつゴリゴリのエレクトロニコア「Tracing Defender」を皮切りに、バンドアレンジによりブルータルさが増したデスボイス入りの轟音ロック曲「Start up Stand up」、前回の“リスアニ!LIVE”でもオーラスを飾った人気曲「Timeless Shooting Star」を情熱的なダンスパフォーマンスと共に歌い、各々のアイドルとしての輝きを示した。

2番手として登場したのは、2023年にソロでのアーティスト活動を始動したCHiCO。“リスアニ!LIVE”にはCHiCO with HoneyWorks(以下、チコハニ)として常連だった彼女が、2022年以来、武道館のステージに戻ってきた。リスアニ!バンドによる演奏のサポートを受けつつ、CHiCOが1曲目に放ったのは、自身が作詞したソロ第1弾楽曲「光のありか」。新たな始まりを告げる歌声が、光の矢のように真っ直ぐ突き刺さる。さらにソロ名義の楽曲のみならず、会場中のペンライトが真っ赤に染まった和ロックチューン「ヒカリ証明論」(TVアニメ『銀魂.』銀ノ魂篇EDテーマ)、コール&レスポンスとクラップで会場の熱気を高めた「決戦スピリット」(TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』EDテーマ)とチコハニ楽曲を連発。2月7日リリースの新作EP『PORTRAiT』より、胸の内の感情を解き放つようなロック曲「エンパシア」をいち早く届ける嬉しいプレゼントもありつつ、ラストはDECO*27が楽曲提供したTVアニメ『シャングリラ・フロンティア』のEDテーマ「エース」を熱く迸る歌声と共に披露し、全5曲をエモーショナルに駆け抜けていった。

続いては“UPCOMING ARTIST”枠の3組が連続で登場。1日目に続いての参戦となったUniteUp!は、ソニーミュージックによる多次元アイドルプロジェクト「UniteUp!」発の11人組。王子様のように煌びやかな衣装に身を包んだ彼らがステージに登場すると、客席からは黄色い声援が飛ぶ。まずは人気作曲家/プロデューサーの松隈ケンタとSCRAMBLESが楽曲制作した最新曲「ELEVEN」でたくましい歌声を重ねると、続いてはTVアニメ『UniteUp!』のOPテーマでもある代表曲「Unite up!」を披露。鋭い動きをシンクロさせたダンスと巧みなフォーメーションチェンジを含め、ハイレベルなパフォーマンスでアイドルらしいキラキラしたエンターテインメントを見せつけた。

そして“リスアニ!LIVE”初出演となったのが、TVアニメ『ラブライブ!スーパースター!!』の嵐 千紗都役などで知られる声優アーティストの岬 なこ。2023年にアーティストデビューしたばかりで、今後の活躍が期待されるフレッシュな逸材だ。彼女が最初に歌ったのは、デビューアルバム『day to YOU』からの先行曲で、自身の活動の始まりを飾った「ソラトレイト」。渡辺 翔のペンによる歌詞とメロディも込みで爽快な楽曲で、鮮やかな黄色の衣装を揺らしながらスイートな歌声を武道館いっぱいに広げていく。TVアニメ『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』のEDテーマ「スイートサイン」では、甘さとセンチメンタルさが混ざった絶妙な表現で観客を魅了。最後は開放的なアップチューン「morning morning」を晴れやかに歌い上げ、多彩な魅力をしっかりとアピールした。

“UPCOMING ARTIST”枠の最後の1組は、2022年にフライングドッグが開催したオーディション「犬コン!」の声優・歌手・シンガーソングライター部門でグランプリを受賞し、2023年に歌手デビューを果たした現在19歳の“新米”シンガー、中島 怜。透明感と繊細さを併せ持った唯一無二の歌声の持ち主で、1曲目に歌った「サプライズ」(TVアニメ『シュガーアップル・フェアリーテイル』第2クールOPテーマ)からその持ち味を存分に発揮する。続いて披露された「はじまる」は彼女自身が作詞をしており、これから始まる新しい世界への期待をピュアなクリアボイスで表現。そして2024年4月放送スタート予定のTVアニメ『終末トレインどこへいく?』のOPテーマ「GA-TAN GO-TON」をライブ初お披露目。前の2曲とはまた趣きの異なるドリーミーな歌唱で客席をうっとりさせる。初々しいMCでも心を掴みつつ、初めての“リスアニ!LIVE”、そして初の武道館という大舞台を見事にやり遂げた。

続いて、求心力のあるボーカルと熱くひたむきな演奏で武道館のオーディエンスをロックしたのが、次世代ガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」発の“現実(リアル)”と“”仮想(キャラクター)”が同期するバンド、MyGO!!!!!。彼女たちもまた“リスアニ!LIVE”および武道館のステージは初だったが、立ち上がりからバンド初のオリジナル曲として知られる始まりの歌「迷星叫」、胸のすくようなメロコアチューン「壱雫空」(TVアニメ『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!』OPテーマ)を畳みかけ、瞬く間に会場の熱気を掌握する。ときにお互い向き合いながら演奏する姿も熱い。MCを挿み、ステップも踏みながらのパフォーマンスが愛らしいライブ定番曲「影色舞」で武道館を踊らせると、TVアニメ『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!』第7話の挿入歌でもある「碧天伴走」へと繋げ、アグレッシブな演奏に乗せて聴き手の背中を押すようなメッセージを届ける。ラストナンバーは、ポエトリーリーディングの要素も取り入れたエモーショナルな青春パンク「音一会」。メンバー間の強い絆を示すと同時に、この武道館に集ったすべての人に向けて、音楽を介した出会いと繋がりに対する“ありがとう”の言葉を届けた。

2022年以来、2年ぶりの“リスアニ!LIVE”出演となったのは、「小文字で5文字」の挨拶でお馴染みのhalca。とはいえ今回で5回目の出演、しかも2023年夏のイベント“リスアニ!LIVE SPECIAL EDITION ナツヤスミ”にも参加していたので、彼女もまた常連組と言っていいだろう。久々の武道館でのライブの1曲目として彼女が持ってきたのは「TTL」。友人でもある北澤ゆうほ(the peggies)と共に作り上げた、元気の良さと愛らしさが凝縮したパワフルなロックチューンだ。そのエネルギッシュなステージングで武道館を一気にhalca色に塗り替えると、同じく北澤が楽曲提供した鮮烈なハイトーンが印象的な「恋愛ミリフィルム」(TVアニメ『彼女、お借りします』第3期OPテーマ)、歌い出しから大歓声が巻き起こった彼女の代名詞的なナンバー「センチメンタルクライシス」(TVアニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』EDテーマ)、田淵智也が書き贈った究極のアッパーソング「誰彼スクランブル」(TVアニメ『Engage Kiss』OPテーマ)と、人気のアニメタイアップ曲を連続で畳みかける。そして最後は、現在放送中のTVアニメ『ぽんのみち』EDテーマ「Good Luck Waker」をライブ初披露。一緒に歌うように呼びかけたり、手拍子やワイパーで一体感を作り上げる。天真爛漫かつロッキッシュな全5曲で、彼女独特のポップな世界観を見せつけた。

終盤戦を華やかなステージで盛り上げたのが、メディアミックスプロジェクト『ラブライブ!スーパースター!!』から生まれた11人組スクールアイドルグループ、Liella!。“リスアニ!LIVE”には初参戦、生バンドでのパフォーマンスも初となる。幕開けを飾ったのは、彼女たちが現在開催中の5thライブ“ラブライブ!スーパースター!! Liella! 5th LoveLive! ~Twinkle Triangle~”のテーマソング「シェキラ☆☆☆」。ジャジーで大人っぽい曲調に合わせた壮麗なダンスパフォーマンスで魅せる。そして昨年のライブイベント“異次元フェス アイドルマスター☆♥ラブライブ!歌合戦”でも歌われて人気を集めた「スター宣言」でスターへの道を駆け上がる心意気を力強く示すと、挨拶とMCを挿んで、ディスコ調のポップ&ダンサブルな人気曲「キラーキューン☆」を披露。11人が次々と入れ替わってフォーカスされる歌割りと“キュンキューン”と繰り返される胸キュンなフレーズで客席のハートを奪う。続く「UNIVERSE!!」では、楽曲の壮大なスケール感とアイドルとしての高みを目指す強い意志を滲ませた歌声がエモーションを誘発。最後は“終わらない冒険”と未来への希望を託した「TO BE CONTINUED」を11人で元気いっぱいにパフォーマンス。アニメの主題歌/挿入歌は外した攻めのセットリストだったが、それが余計にグループとしてのポテンシャルとLiella!楽曲の奥行きの深さを感じさせた。

そして2日間に渡って開催された“リスアニ!LIVE”の大トリを飾ったのは、麻倉もも・雨宮天・夏川椎菜による女性声優ユニット、TrySail。“リスアニ!LIVE”には2020年以来、4年ぶりの出演だ。バンドの荘厳なオーバーチュアに導かれて登場した3人は、彼女たちが主要キャラクターのキャストを務めるアプリゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」のテーマソング「かかわり」で麗しくライブをスタート。3人で色味を合わせた銀色の衣装がキラキラと光る。「はなれない距離」(TVアニメ『阿波連さんははかれない』OPテーマ)ではささやき声も交えながら、お互いにギュッとくっついたりするなどして“はなれない距離”を表現。そしてMCのあとは、どんな現場も確実に盛り上げる必殺のライブチューンを惜しみなく連発。

アルバム収録曲ながら強烈なインパクトを放つ、ラップから演歌風のコブシまで飛び出す異色のパーティーチューン「マイハートリバイバル」で火を付けると、力強い3声が合わさることで無限大のエネルギーが生み出される「High Free Spirits」(TVアニメ『ハイスクール・フリート』OPテーマ)、彼女たちのライブには欠かせない大定番のスカポップ「adrenaline!!!」(TVアニメ『エロマンガ先生』EDテーマ)と続け、3人はステージの端から端まで動き回りながら歌と笑顔を振りまいて、会場の気持ちを一体にしていく。そしてフィナーレに選ばれたのは、2023年に生まれた新たなキラーチューン「華麗ワンターン」(TVアニメ『異世界ワンターンキル姉さん ~姉同伴の異世界生活はじめました~』OPテーマ)。オーディエンスも一緒になって“それそれそれそれ”と大声を上げて盛り上げるなか、電波ソングばりのハイテンションな楽曲を全力で駆け抜け、ラストはみんなでジャンプして2日間の饗宴を盛大に締め括った。

公演の最後には、次回で15周年となる来年の“リスアニ!LIVE 2025”の開催も発表。続報をお楽しみに!

本日行われた“SUNDAY STAGE”のセットリストは次のとおり。

■2024年1月28日(日)SUNDAY STAGE
<セットリスト>

アイドルマスター シャイニーカラーズ【放課後クライマックスガールズ・ストレイライト】
M1-1.五ツ座流星群/放課後クライマックスガールズ
M1-2.ビーチブレイバー/放課後クライマックスガールズ
M1-3.Tracing Defender/ストレイライト
M1-4.Start up Stand up/ストレイライト
M1-5.太陽キッス/放課後クライマックスガールズ
M1-6. Timeless Shooting Star/ストレイライト

CHiCO
M2-1.光のありか
M2-2.ヒカリ証明論
M2-3.決戦スピリット
M2-4.エンパシア
M2-5.エース

UniteUp!
M3-1.ELEVEN
M3-2.Unite up!

岬 なこ
M4-1.ソラトレイト
M4-2.スイートサイン
M4-3.morning morning

中島 怜
M5-1.サプライズ
M5-2.はじまる
M5-3.GA-TAN GO-TON

MyGO!!!!!
M6-1.迷星叫
M6-2.壱雫空
M6-3.影色舞
M6-4.碧天伴走
M6-5.音一会

halca
M7-1.TTL
M7-2.恋愛ミリフィルム
M7-3.センチメンタルクライシス
M7-4.誰彼スクランブル
M7-5.Good Luck Waker

Liella!
M8-1.シェキラ☆☆☆
M8-2.スター宣言
M8-3.キラーキューン☆
M8-4.UNIVERSE!!
M8-5.TO BE CONTINUED

TrySail
M9-1.かかわり
M9-2.はなれない距離
M9-3.マイハートリバイバル
M9-4.High Free Spirits
M9-5.adrenaline!!!
M9-6.華麗ワンターン

●“リスアニ!LIVE 2024”のセットリストをSpotify 公式プレイリスト「リスアニ!LIVE 2024」にて公開中!
https://open.spotify.com/playlist/37i9dQZF1DXcpS9SoNtuO7?si=7867cf30d3964306
※Spotifyで配信中の楽曲のみとなります。

●イベント情報
リスアニ!LIVE 2024

2024年1月27日(土)SATURDAY STAGE
開場15:00/開演16:00
2024年1月28日(日)SUNDAY STAGE
開場14:00/開演15:00

会場
日本武道館

出演者(※各五十音順)
1月27日(土)SATURDAY STAGE
アイドルマスター シャイニーカラーズ【イルミネーションスターズ・コメティック】/ASCA/内田雄馬/JUNNA/FictionJunction(Vocal:KAORI、KEIKO、YURIKO KAIDA、Joelle、LiSA)/Myuk
【UPCOMING ARTISTS】asmi/SennaRin/UniteUp!

1月28日(日)SUNDAY STAGE
アイドルマスター シャイニーカラーズ【放課後クライマックスガールズ・ストレイライト】/CHiCO/TrySail/halca/MyGO!!!!!/Liella!
【UPCOMING ARTISTS】中島 怜/岬 なこ/UniteUp!

主催:リスアニ!LIVE 実行委員会/文化放送/ニッポン放送
企画・制作:ソニー・ミュージックソリューションズ
協賛:イープラス/LIVE DAM AiR

関連リンク

“リスアニ!LIVE 2024”公式サイト
https://www.lisani.jp/live/

SHARE

RANKING
ランキング

もっと見る

PAGE TOP