【インタビュー】逢田梨香子が描く“楽しいノスタルジック”――夏の風景が散りばめられた最新EP「ノスタルジー」について話を聞く

前作『フィクション』よりおよそ1年半ぶりとなる、声優・逢田梨香子の最新EP『ノスタルジー』は、リリースされる“夏”という季節と、タイトル通りノスタルジックなムードが詰まった1枚となった。ライブという過ぎ去った時間をファンと共有したことをノスタルジーと捉え、楽しくもちょっぴり切ないポップス作となったリード曲「Adolescence」を含む今EPは、どのようにして生まれていったのか。そしてそんな夏は彼女をどう変えていくのだろうか――。
続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人