台湾にて“リスアニ!LIVE TAIWAN 2019”開催! 内田真礼、ASCA、halca、綾野ましろ、南條愛乃が初日“SATURDAY STAGE”で華やかなステージを展開!!

10月19日(土)に、 TICCにて“リスアニ!LIVE TAIWAN 2019”の初日公演“SATURDAY STAGE”が開催された。

2016年、2018年と2回にわたり開催してきた“リスアニ!LIVE TAIWAN”の3回目となる今回は、TICC(Taipei International Convention Center)にて開催。初日となる“SATURDAY STAGE”には、内田真礼、ASCA、halca、綾野ましろ、南條愛乃の5組が登場し、それぞれ熱いステージを繰り広げた。

この日の1番手を務めたのは、2016年以来の“リスアニ!LIVE TAIWAN”参加となる内田真礼。「aventure bleu」「youthful beautiful」「c.o.s.m.o.s」といったヒットシングルを連発し、ラストは定番曲「ギミー!レボリューション」で元気いっぱいに締め! 続いては昨年に続いてASCAが登場し、元々は「リスアニ!」付録CDに収録されたプレデビュー曲「RUST」や梶浦由記提供の「雲雀」など、熱さと深さを備えたパフォーマンスで台北のファンを魅了する。

“リスアニ!LIVE TAIWAN”初参戦のhalcaは、TVアニメ『ぼくたちは勉強ができない!』EDテーマの新曲「放課後のリバティ」を含む全4曲を披露。いつもどおりのにこやかな笑顔と煌びやかな歌声でオーディエンスを魅了。そして12月に台湾での初ソロライブを控える綾野ましろが、その前哨戦とばかりに情熱的なステージを展開。最後にデビュー曲「ideal white」を熱唱し、会場のボルテージをさらに上げていった。

“SATURDAY STAGE”のトリを飾ったのは、ソロ名義では初の海外ライブ出演となる南條愛乃。「ゼロイチキセキ」で幕を開けたステージは、「君のとなり わたしの場所」「サヨナラの惑星」といったシングル表題曲尽くしの豪華セットで、ソロでの訪台を待ち望んでいた現地のファンを喜ばせた。

なお、明日20日(日)の“SUNDAY STAGE”には飯田里穂、井口裕香、内田 彩、きただにひろし、ZAQ、鈴木みのりが出演。明日の開催も楽しみにしていてほしい。

TEXT BY リスアニ!編集部 PHOTOGRAPHY BY 能美潤一郎

<10月19日(土)“SATURDAY STAGE”セットリスト>
内田真礼
M01. aventure bleu
M02. youthful beautiful
M03. c.o.s.m.o.s
M04. Smiling Spiral
M05. ギミー!レボリューション

ASCA
M01. RUST
M02. KOE
M03. 雲雀
M04. 凛
M05. RESISTER

halca
M01. スターティングブルー
M02. キミの隣
M03. 放課後のリバティ
M04. センチメンタルクライシス

綾野ましろ
M01. GET OVER
M02. vanilla sky
M03. Believe
M04. NEWLOOK
M05. ideal white

南條愛乃
M01. ゼロイチキセキ
M02. 君のとなり わたしの場所
M03. 光のはじまり
M04. サヨナラの惑星
M05. きみを探しに


●イベント情報
リスアニ!LIVE TAIWAN 2019
2019年10月19日(土)“SATURDAY STAGE”
開場 15:00/ 開演 16:00
2019年10月20日(日)“SUNDAY STAGE”
開場 14:00/ 開演 15:00

会場
TICC(Taipei International Convention Center)

出演者(※各五十音順)
■10月19日(土)“SATURDAY STAGE”
ASCA/綾野ましろ/内田真礼/南條愛乃/halca

■10月20日(日)“SUNDAY STAGE”
飯田里穂/井口裕香/内田 彩/きただにひろし/ZAQ/鈴木みのり

主催:リスアニ!LIVE実行委員会
(株式会社エムオン・エンタテインメント/開拓動漫事業/好玩国際文化)
企画:エムオン・エンタテインメント
制作:開拓動漫事業/好玩国際文化

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人