坂本真綾『FOLLOW ME UP』レビュー

2015.09.30

the band apart、andropの内澤崇仁、コーネリアス、大貫妙子が参加。ダイナミックなサウンドが鳴り響く9thアルバム。

音楽活動20周年を迎えた坂本真綾の2015年。アニヴァーサリーイヤーにふさわしく、4月にはトリビュートアルバム『REQUEST』、6月にはコーネリアスとのコラボレーション・シングル「あなたを保つもの/まだうごく」、そして9月には9枚目となるオリジナルアルバム『FOLLOW ME UP』と続けて作品がリリースされた。

前作のアルバム『シンガーソングライター』はすべての作詞・作曲、またプロデュースを自らが手がけたものだったが、今作には様々なアーティストが参加している。菅野よう子、鈴木祥子、h-wonder、北川勝利、かの香織、ラスマス・フェイバーら常連の作家陣から、the band apart、andropの内澤崇仁、コーネリアスの小山田圭吾、大貫妙子などあらたな組み合わせまで、その顔ぶれは広い。多彩なサウンドが展開される、意欲的な姿勢が窺える作品だ。

「Be mine!」

2014年1月より放送されたTVアニメ『世界征服~謀略のズヴィズダー~』のOPテーマとなったシングル曲で、オルタナロック・バンド、the band apartとの組み合わせが大きな話題を呼んだ。編曲はthe band apartとla la larksの江口 亮。江口 亮は2011年10月にリリースされた坂本真綾のシングル曲「Buddy」の作曲・編曲も手がけており、「Buddy」同様、大胆なストリングス・アレンジでこの曲を盛り上げる。

ハイレゾではその尖ったサウンドがさらに刺激を増しており、分離感はざくさくとした荒々しいギターを歯切れ良く描き出し、鮮やな音色を響き渡らせる。その激しくかき鳴らされるギターとドライブするグルーヴがより躍動的なサウンドを生み出し、楽曲の疾走感をいっそう高める。しかしながら、ただただ激しさや勢いを追い求めているのではなく、ピアノとストリングスにアレンジによってサウンドのバランスが保たれており、坂本真綾の楽曲らしく洗練された仕上がりだ。

バンド演奏とヴォーカルの一体感が強まり、曲はダイナミックに展開。エネルギッシュなサウンドと競り合うように歌声は活き活きとした表情を表わし、ぐっと前に出てきた印象を受ける。ファルセットに近い高域部分もたおやかに、力強さが漲る歌をストレートに伝える、開放的なロック・スタイルが魅力的。

「幸せについて私が知っている5つの方法」

坂本真綾のコンセプトアルバム『Driving in the silence』に参加、また今作でもTVアニメ『学戦都市アスタリスク』のEDテーマ「Waiting for the rain」を提供しているラスマス・フェイバーが作曲・編曲を手がけたTVアニメ『幸腹グラフィティ』のOPテーマ曲。ラスマス・フェイバーが得意とするハウス・ミュージックを基調とした洒脱なポップ・サウンドが生み出す昂揚感が、楽曲のテーマとなっている「幸福感」と見事に重なり合う、心地好いナンバーだ。

ハイレゾでは奥行きが深くなった空間に厚みを増した音が爽快に鳴り響く。重みをやや増しつつも瞬発力は高く、キックもリズムもリアルな電子音の質感で、軽やかに弾けている。楽曲にカラフルな印象をもたらすシンセの音色はさらに鮮やかに彩られ、そして透明感をもますます加え、華やかに広がる。ヴォーカルはCDよりも輪郭が際立っており、昂揚感をうながすサウンドに乗って、そっと浮上しているかのようにも感じられる。澄み切った歌声が明るい表情を映し出し、幸せについて綴る言葉の端々からあふれ出る温もりが優しく伝わってくる。

「東京寒い」

2015年6月にリリースされたコーネリアスとのコラボレーション・シングル『あなたを保つもの/まだうごく』に収録されたナンバー。「あなたを保つもの」はTVアニメ『攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE』のOPテーマ、「まだうごく」は『攻殻機動隊 新劇場版』主題歌となっている。「東京寒い」は『攻殻機動隊』との関連はないのだが、“誰にも見えないドレスで 町を 歩く”という一節には、シングル内でのイメージの共有を感じられずにいられない。

音のテクスチャーを立体的に抽出する、コーネリアスならではのサウンドがさらに増幅しているかのように感じられるハイレゾ。構造はシンプルながらもそれぞれの音が放つ存在感が圧倒的で、独特の世界観を量感豊かな質感で築き上げる。ちょっとハイな気分にとらわれながら早朝6時の東京を歩く姿を描く坂本慎太郎の歌詞と、音が揺らめくコーネリアスのサウンドが相まって、坂本真綾のヴォーカルにも不思議な昂揚感と浮遊感がおぼろげに漂っている。淡々と言葉をひとつづつ並べているようで、抑揚には微熱が帯びており、それがうっすらと立ち上るかのように静かに響いている。

前作路線を引き継いだような坂本真綾作詞・作曲のオープニングナンバー「FOLLOW ME」、華やかにバンド・アンサンブルが疾走する、北川勝利による「さなぎ」、鈴木祥子らしい語りかけるようなソングスタイルの「SAVED. 」、岩里祐穂、菅野よう子&坂本真綾ならでは叙情性が胸を打つ「アルコ」、穏やかな情景を描くサウンドが柔らかに響く、大貫妙子の「はじまりの海」、エモーショナルな旋律が優しく広がる、かの香織の「ロードムービー」、アコースティック・サウンドが温かい、h-wonder作曲による「That is To Say」、要所に入るギターの激しさも強いインパクトをもたらす、andropの内澤崇仁作曲・編曲による「レプリカ」、70年代のポップスのような懐かしさを感じる、さかいゆうの「かすかなメロディ」、アナログテープで録音されたラストナンバー「アイリス」

今までに無かったアーティストとの組み合わせを取り入れることによって、サウンドの幅がさらに広がった今作。アグレッシヴなサウンドと情感豊かなポップスがバランス良く盛り込まれており、坂本真綾は「これから」というリスナーも楽しめるアルバムに仕上がっている。

坂本真綾
FOLLOW ME UP

FlyingDog
2015.09.30

FLAC・WAV 96kHz/24bit

ハイレゾの購入はこちら

e-onkyo music
groovers
mora

収録曲

 1.FOLLOW ME
   作詞・作曲:坂本真綾 編曲:渡辺善太郎 コーラス編曲:坂本真綾・渡辺善太郎

 2.Be mine! (TVアニメ「世界征服~謀略のズヴィズダー」OPテーマ)
   作詞:坂本真綾 作曲:the band apart 編曲:the band apart・江口 亮
   ストリングス編曲:江口 亮・石塚 徹

 3.さなぎ
   作詞:坂本真綾 作曲・編曲:北川勝利 ストリングス編曲:牧野洋司

 4.SAVED. (TVアニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」EDテーマ)
   作詞・作曲:鈴木祥子 編曲:山本隆二

 5.東京寒い
   作詞:坂本慎太郎 作曲・編曲:小山田圭吾
   performed by 坂本真綾 コーネリアス

 6.アルコ (「コードギアス 亡国のアキト」新主題歌)
   作詞:岩里祐穂 作曲・編曲:菅野よう子

 7.幸せについて私が知っている5つの方法  (TVアニメ「幸腹グラフィティ」OPテーマ)
   作詞:岩里祐穂 作曲・編曲:Rasmus Faber

 8.はじまりの海 (TVアニメ「たまゆら~もあぐれっしぶ~」OPテーマ)
   作詞・作曲:大貫妙子 編曲:森 俊之

 9.これから (「たまゆら~卒業写真~」主題歌)
   作詞・作曲・コーラス編曲:坂本真綾 編曲:河野 伸

10.Waiting for the rain (TVアニメ「学戦都市アスタリスク」EDテーマ)
   作詞・作曲・編曲:Rasmus Faber
   ストリングス編曲:Rasmus Faber & Martin Persson

11.ロードムービー
   作詞:岩里祐穂 作曲・コーラス編曲:かの香織 編曲:渡辺善太郎

12.That is To Say
   作詞:坂本真綾 作曲・編曲:h-wonder

13.レプリカ (TVアニメ「M3~ソノ黑キ鋼~」新OPテーマ)
   作詞:坂本真綾 作曲・編曲:内澤崇仁(androp)
   ストリングス編曲:内澤崇仁・石塚 徹

14.かすかなメロディ
   作詞:坂本慎太郎 作曲:さかいゆう 編曲:河野 伸

15.アイリス
   作詞・作曲:坂本真綾 編曲:鈴木祥子
   木管編曲:鈴木祥子・山本拓夫 コーラス編曲:坂本真綾・鈴木祥子

この記事を書いた人