綾野ましろ『WHITE PLACE』レビュー

ついに1stアルバムが完成。デビュー曲「ideal white」から「Lotus Pain」までの4枚のシングル曲、配信リリースだった「focus light」「Believe」やプレデビュー曲「刹那クロニクル」など収めた全15曲。

TVアニメ『Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 』の1stオープニングテーマに起用された2014年10月22日リリースのシングル「ideal white」にて華々しくデビューを飾った綾野ましろ。地元北海道にて音楽活動を行なっていた頃、憧れであった同郷のシンガー、藍井エイルを見出した音楽プロデューサー・安田史生と出会ったことがきっかけとなり、プロへの道を進み始めることとなる。そして、『リスアニ!』Vol.17にはMashiro名義による「Wingless Diver」、Vol.18にはこのアルバムではヴォーカルを取り直して収録されている「刹那クロニクル」の2曲がプレデビュー曲として付録CDに収められ、大きな話題を呼ぶこととなった。

「ideal white」以降、「vanilla sky」(TVアニメ『ガンスリンガー ストラトス』オープニングテーマ)、「infinity beyond」(PCゲーム『ガンスリンガー ストラトス リローデッド』テーマソング)、「Lotus Pain」(TVアニメ『D.Gray-man HALLOW』エンディングテーマ)とシングルを4枚リリース。そして2016年10月にリリースされたのが1stアルバム『WHITE PLACE』。安田史生がサウンド・プロデューサーを務めた今作には、前述のシングルナンバー4曲はもちろんのこと、配信限定のリリースであった「focus light」や「Believe」、初期音源とライヴ音源を収めたコンセプト・アルバム『early days』のリード曲「春想の街」やボーナストラックなど合わせて全15曲が収録されている。

「ideal white」

2014年10月より放送されたTVアニメ『Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 』の1stOPテーマとなった綾野ましろのデビュー曲。理想へ向かって一心に歩み続ける、主人公・衛宮士郎の思いを映し出したこの曲の、ストリングスを交えたロックサウンドは、『Fate/Zero』のOPテーマであるLiSAの「oath sign」の勇ましい雰囲気にも通ずるものが感じられる。

作詞は〈物語〉シリーズや花澤香菜、中川翔子らの作品の作詞でもおなじみの、また“メロキュア”のメンバー(日向めぐみ)としても活躍中のmeg rock。今作では「vanilla sky」やミトによる書き下ろし曲「labradorite」の作詞も手がけている。

作曲はcarlos k.とtoshi-fj。carlos k.はAKB48の「Green Flash」、NMB48の「Don’t look back!」、乃木坂46 のシングル『今、話したい誰かがいる』の【通常盤】と【アニメ『ここさけ』盤】に収録されている「隙間」などの楽曲提供を行なっている。またClariSの2ndシングル『コネクト』には「キミとふたり」、4thシングル『ナイショの話』には「本当は」、戸松 遥のベストアルバム『戸松遥 BEST SELECTION -starlight-』には「In Our Hands」など、彼が手がけた楽曲が収録されている。
共作者のtoshi-fjは、NMB48や乃木坂46、Flowerなどcarlos k.が手がけた楽曲でギターも演奏している。この「ideal white」と今作に収録されている「focus light」などにもギタリストとしてクレジットされている。
carlos k.が制作したインストゥルメンタル曲「white arise ~ overture ~」がアルバムのオープニング・ナンバーとして並べられており、今作への、また続いて流れる2曲目の「ideal white」への期待が静かに膨らむように響き渡っている。

耳を引き寄せられるアタックの強さで始まるこの曲のハイレゾでは、分離感が叩きつけられるようなメインのギターと左右で爪弾かれるサイドギター、背景でたなびくようにメロディを奏でるストリングスを書き分けて、シンセの音が空間に広がりながらよく伸びる。タイトなスネアの鳴りや2番のギターが止まった時の響きなど、音の細部までもが解像感によって丁寧に描写されている。シャープさやメリハリ感といったCD版での音傾向も生かされており、間奏ではtoshi-fjによるギターの鋭さもリアルにまた刺激的に、重心が低いサウンドに低域の厚みが加わり、さらに立体感を感じさせる仕上がりとなっている。

歌声は序盤ではやや抑えたニュアンスで情景を描き出しつつ、サビでは溜め込んでいた思いを押し出すかのようなダイナミックさで、己の理想とする正義を貫き通そうとする強い意志を表わす。終盤へと向かうパートでは、現実に打ちひしがれ何度も挫けそうになる心が叫んでいるような、ハイトーン・ヴォイスがサウンドに鮮やかに映える。繰り返される“白く 白く”のフレーズや、“今日も 足跡 刻んでいくよ” “僕だけの明日を探してる ずっと”の歌詞も、新しい一歩を踏み出した綾野ましろの姿とも重なるようで、語尾に込めた抑揚の強さもさらに情感深く伝わってくる。

「Lotus Pain」

2016年7月より放送されたTVアニメ『D.Gray-man HALLOW』のエンディングテーマとなった4thシングル。物語のキャラクター、神田ユウとアルマとの関係を綴った綾野ましろ自らの手による歌詞は、小学生の頃から『D.Gray-man』を読み続けてきた彼女だけに、言葉のひとつひとつに作品に対する愛情の深さとファンの気持ちを汲み取った表現の細やかさが感じられる。作曲者である安田史生はこのアルバムの中ではほかに「刹那クロニクル ~album version~」「Delusion」「infinity beyond」「春想の街」も手がけている。

イントロでは暗闇に明かりが灯ってはすぐに消えゆくように、ピアノの音が現れては静かに去っていく。その繊細な響きも命の儚さを表わすかのように切なさが漂よう。情報量によって奥行きを増した空間で、流れるように奏でられるストリングスがバラードに荘厳な雰囲気を加え、サビでは低域も豊かなビートの躍動感とかき鳴らされるギターの鮮やかさと重なって、さらにドラマチックに楽曲を展開させる。

特徴である伸びやかな歌唱もただ力一杯感情に任せて抑揚を伸ばすのではなく、ビブラートによって強弱を付けたり、張り出したアクセントをゆっくりと戻しながら閉じたりと、それぞれのセンテンスによってテクニックを使い分ける、多彩な表現力が伝わってくる。語りかけるような歌声は、“君の種(こえ)” “ただ咲き誇る花の涙に”のフレーズに神田ユウと「あの人」とを結ぶ蓮の花を思い浮かべさせ、傷つけ合うさだめであった二人の哀しみを陰影のある表情も織り交ぜつつ描き出す。ラストでは“眠りによせた その笑顔(こたえ)”の言葉に優しい響きを含ませて、メランコリックなこの曲にそっと救いを与えている。

「vanilla sky」を手がけた溝口雅大による疾走感あふれるナンバー「スパイラルガーデン」
雨宮 天の1stアルバム『Various BLUE』でも華やかなサウンドを披露した谷口尚久「shinkiro」
今作ではアレンジャーやミキシング・エンジニア、ギタリストとしても活躍している村田祐一による爽やかなギターロック「misty way」
力強くビートが跳ねまわりリズムが踊る、ミトが手がける明るいポップソング「labradorite」
「幻燈」(シングル『vanilla sky』収録)や「RAY OF LIGHT」(『early days』収録)などを作曲し、ボーナストラックとして収録されている玉置成実のカバー曲「Believe」(綾野ましろが初めて購入したCD)のアレンジを手がけているyukaricoによる情熱的なロック「憧憬」

など、アルバムとしてのトータルなイメージを感じさせつつも、各者による書き下ろし曲も様々なサウンドとなっており、またそれらでみせる綾野ましろのヴォーカルの表情も実に豊か(「春想の街」ではポップスのサウンドに乗る柔らかな歌声も聴きどころだ)。1stアルバムにして、現状での最良の選曲が成されたベスト盤のような内容の今作には、綾野ましろの歌の魅力がたっぷりと詰め込まれている。

161005-mw-104001綾野ましろ
WHITE PLACE

Sony Music Labels Inc.
2016.10.05

FLAC 96kHz/24bit

ハイレゾの購入はこちら

e-onkyo music
mora

 収録曲

 1.white arise ~ overture
   music & arrange:carlos k.

 2.ideal white(1st single:TVアニメ『Fate/stay night』OPテーマ)
   lyrics:meg rock music:carlos k., toshi-fj arrange:carlos k.

 3.スパイラルガーデン
   lyrics:Mashiro music & arrange:masahiro mizoguchi

 4.Lotus Pain(4th single: TVアニメ『D.Gray-man HALLOW』EDテーマ)
   lyrics:Mashiro music:fumio yasuda arrange:yuichi murata, fumio yasuda

 5.刹那クロニクル ~album version~(プレデビュー曲、ボーカル再録音)
   lyrics & music:fumio yasuda additional arrange:yuichi murata, fumio yasuda
   original arrange:takahiro yasuda

 6.shinkiro
   lyrics, music & arrange:naohisa taniguchi

 7.misty way
   lyrics:Mashiro music:yuichi murata arrange:yuichi murata, fumio yasuda

 8.labradorite
   lyrics:meg rock music & arrange:mito

 9.vanilla sky(2nd single:TVアニメ『ガンスリンガー ストラトス』OPテーマ)
   lyrics:meg rock music:masahiro mizoguchi arrange:toku(from GARNiDELiA)

10.Delusion
   lyrics & music:fumio yasuda arrange:yuichi murata, fumio yasuda

11.focus light(配信ソング:STV(札幌テレビ放送)「アオタガイ学園」テーマソング)
   lyrics:Mashiro, carlos k. music & arrange:carlos k.

12.憧憬
   lyrics:Mashiro, yukarico music:yukarico arrange:yukarico, fumio yasuda

13.infinity beyond(3rd single:PC版ゲーム「ガンスリンガー ストラトス リローデッド」テーマソング)
   lyrics & music:fumio yasuda arrange:tsubasa nikaido

14.春想の街(concept album「early days」収録:北海道庁「クールHOKKAIDO」公認ソング)
   lyrics & music:fumio yasuda arrange:yuichi murata

bonus track
15.Believe(配信ソング:玉置成実カバー)
   lyrics:西尾佐栄子 music:あおい吉勇 arrange:yukarico

この記事を書いた人