これまでの歩みが詰まった22/7のデビュー・シングル「僕は存在していなかった」リリース・インタビュー

グループ名にちなんだ2017年7月22日に初ライブ・イベントを行い、その場でデビューとアニメ化を発表した、秋元康プロデュースのデジタル声優アイドルグループの22/7がついに「僕は存在していなかった」でCDデビューを果たす。配役が決定している8人に、それぞれのパーソナリティを感じさせる話とデビュー・シングルに込めた思いを伺ったところ、“11人でひとつのグループだ”という思いが口々に飛び出し、感極まってしまう場面もあるなど、彼女たちの絆の強さを感じさせるインタビューとなった。力強い意志を持った彼女たちの声をぜひ聴いてほしい。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人