【インタビュー】SARD UNDERGROUND、アニメ『名探偵コナン』EDテーマ「空っぽの心」リリース! 新一、蘭の関係を描いた新曲に込めた想いとは?

ZARDの意思を引き継ぐトリビュートバンドとしてデビューを飾ったSARD UNDERGROUND。バンドとして進化も表れたオリジナルの新曲「空っぽの心」が、アニメ『名探偵コナン』の新EDテーマに決定。4月16日放送回からスタートとなる。

『名探偵コナン』とSARD UNDERGROUNDのコラボレーションは2020年リリースのシングル「少しづつ 少しづつ」以来約2年ぶり。その間には、ZARDのカバーや、ZARDの坂井泉水が残した歌詞を表現するだけでなく、ボーカルの神野友亜が作詞を手がけたオリジナル楽曲も発表するなど、バンドとしての真価も深めてきた。

様々な経験を経た今、『名探偵コナン』との久しぶりの邂逅を3人はどう受け止めているのか。そして新曲に込めた想いとは──神野友亜(vo) 杉岡泉美(b、cho) 坂本ひろ美(key、cho)に話を聞いた。
続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人