サンライズミュージック・リスアニ!・Spotify合同企画「Spotifyガンダムシリーズプレイリスト・テイクオーバー」 第11回 杉田智和

1979年に放送がスタートしたTVアニメ『機動戦士ガンダム』から40年以上にわたりファンを楽しませているガンダムシリーズ。そのガンダムシリーズの楽曲が、サンライズミュージックより順次サブスク解禁され、現在ほぼ全シリーズの主題歌・挿入歌・劇伴・キャラクターソングが各音楽サービスで配信されている。

動く実物大ガンダム『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』や、新作映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』などが盛り上がりを見せる中で、ガンダムソングもより多くの方に楽しんでいただこうということで、サンライズミュージックが、Spotify、リスアニ!WEBとタッグを組み、『ガンダム』好き著名人やガンダムにゆかりのある方におすすめプレイリストを作成してもらう連載企画。

第11回は、『機動戦士ガンダム サンダーボルト』『ガンダムブレイカー バトローグ』などにも出演され、大のガンダム好きとしても知られる声優・杉田智和さんが選んだプレイリストを紹介する。

<プレイリストタイトル>
ある日のB意

①ASSAULT WAVES (強襲揚陸波)(『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』)
出先で唐突に襲われる痛み、鼓動。
阻止限界点まであと何分だ?
間に合え
間に合え……
間に合えーーー

②F91ガンダム出撃(『機動戦士ガンダムF91』)
4分35秒過ぎ辺りからどこか某忍者アニメのOPで聞いたような音が聞こえる。
1曲の中にドラマが凝縮されている。サービスエリアで前の人が出てきた時に脳内でかかる。

③進出ス! (『機動戦士ガンダムMS IGLOO』)
きっと必死な腸内で響いているであろう曲。諦めるという言葉は最初からなく。
あるのはやり遂げるというシンプルなもの。

④死守セヨ! (『機動戦士ガンダムMS IGLOO』)
いうて限界……。惜しかったなぁ……とはいきたくないので、必死に戦地へと向かう。

⑤ 駆け抜けるGX(『機動新世紀ガンダムX』 )
割と追い込まれ気味の時に脳内でかかる曲。
ただ急ぐのではなく、的確に分析と判断をしようとするが、焦りは隠せない。

⑥ガンダムAGE-2 ~運命の先へ~(『機動戦士ガンダムAGE』)
お前はそんなに弱い奴じゃないだろう?
自分には無いと思っていた言葉が脳内に響く。
勇気と共に、家までもうすぐだ。

⑦架空の空(『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』)
帰宅はした。あくまで冷静に。いつかあの空に届いて……。
ドアを開く。……いける!!

⑧モビルスーツ戦(『機動戦士Zガンダム』) 
ここから戦いは新たなる段階(フェーズ)へ。
第2波、第3波に備えろ。

⑨始動!ダブル・ゼ―タ(『機動戦士ガンダムZZ』) 
ウォシュレットが起動したとき脳内でかかる。
皆の力(水)が集まってくる。

⑩長い眠り(『機動戦士ガンダム』)
間に合った。戦いは終わった。いや、これから始まるものがある。
その名は掃除。地球浄化作戦が始まる。

⑪戦士(『機動戦士ガンダム第08MS小隊』) 
何か少し間に合わなかった時に脳内で隊長たちが励ましてくれる。
「次がんばりましょう」という皆の眼は、少し逸らしがちだ。
僕はそっと、洗濯機を起動する。

⑫「BEYOND THE TIME(メビウスの宇宙を越えて)」/TM NETWORK
(『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』)
空間を飛ぶT(トランクス)
そしてエンディングテーマへ。

<杉田智和 コメント>

・今回のリスト全体についてのコメントをお願いします。

脳内で響くくらいには根付いている名曲の数々。トイレットペーパーが無くて替えに手を伸ばす時はCOMBAT(『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』)がかかる。

・『ガンダム』シリーズへの思い出や想いをお聞かせください。

自分にとって『ガンダム』は自然と心身に身に付いてるものなので、物語同様の悲しみを生まないよう、主義主張を語る道具にしない事を心がけています。

「Spotify公式ガンダムプレイリスト」はこちら

リスアニ!編集部によるプレイリスト解説

人はいつでも大なり小なり戦いの時を迎える。声優・杉田智和が、誰もが記憶にあるあの“負けられない戦い”の中にいる瞬間に流れているというこのリストは戦う人の組曲。そのはじまりとなるのは『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』収録の一曲。大きな衝動波を思わせる打楽器の激しい音と緊迫感を煽りいきなりクライマックス感のある「ASSAULT WAVES(強襲揚陸波)」だ。逃れようのないシリアスな状況はガトーに圧倒されるコウの心情にも重なる。ドラマティックなオーケストレーションで躍動感に満ちた楽曲が並ぶが、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』からセレクトされた「架空の空」での不穏で静かな曲からの激しい慟哭のようなギターが響く場面でフェーズが変わっていくことを感じさせ、そのまま『機動戦士Zガンダム』の「モビルスーツ戦」での、三枝成彰が手掛けるドラマへと繋がっていく叙事詩的な物語の流れを感じさせる杉田のリスト。最後の「BEYOND THE TIME~メビウスの宇宙の越えて~」までの、時間の経過と共に揺れ動く心の機微を味わえる。個人的には『機動戦士ガンダム』の「長い眠り」での“地球浄化作戦”にグッと来た。松山祐士先生も、戦いの後の想いを、あの壮大で柔らかな旋律に込めたのだと思う。

TEXT BY えびさわなち

Spotify について

Spotifyは2008年のサービス開始以来、音楽の聴き方を進化させてきました。 Spotifyでは7,000万曲以上の音楽や260万番組以上のポッドキャストを無料でも発見・管理・共有いただけますが、有料のプレミアムプランである「Spotify Premium」にアップグレードいただくと、広告が入らず、より良い音質で、ダウンロードすればオフラインでもお楽しみいただけます。
Spotifyは世界で最も人気のあるオーディオ ストリーミングサービスであり、世界178の国と地域で1億5,800万人以上のSpotify Premium会員を含む 3億5,600万人以上のユーザーが利用しています。

INFORMATION

リスアニ!Vol.40.1/40.2
「ガンダムシリーズ」音楽大全

発売中

2019年に40周年を迎えた「ガンダムシリーズ」全アニメ作品の音楽面での魅力を、アニメ音楽誌「リスアニ!」別冊の“音楽大全シリーズ”として完全網羅、徹底解析。「宇宙世紀」を舞台にした作品を扱ったVol.40.1「-Universal Century-」と、それ以外の世界を舞台にした作品を扱ったVol.40.2「-Other Centuries-」として2冊同時発売!

詳細はこちら

©創通・サンライズ

関連リンク

Spotify 公式サイト
https://www.spotify.com/jp/

Spotifyニュースルーム 「For the Record」
https://spotifynewsroom.jp/

機動戦士ガンダムシリーズ新作映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト
http://gundam-hathaway.net/

この記事を書いた人