劇場オリジナルアニメ―ション作品『サイダーのように言葉が湧き上がる』公開!イシグロキョウヘイ監督インタビュー

フライングドッグの10周年記念作品として制作された劇場オリジナルアニメ―ション作品『サイダーのように言葉が湧き上がる』が、ついに公開された。郊外のショッピングモールを舞台に、少年少女たちのサイダーのように爽快で甘酸っぱい青春ストーリーが描かれる本作。牛尾憲輔が劇伴を担当するほか、大貫妙子が劇中歌、never young beachが主題歌を書きおろしで提供するなど、物語を含め音楽的にもこだわりの詰まった作品に仕上がっている。音楽への造詣も深いことで知られるイシグロキョウヘイ監督に、本作へ込めた想いを聞いた。

続きを読む

この記事を書いた人