バスケットボール・アニメ『あひるの空』新OPテーマで話題!ACIDMAN最新曲「Rebirth」MUSIC VIDEOフル尺公開!

テレビ東京系アニメ『あひるの空』の新OPテーマに起用されているACIDMANの新曲「Rebirth」のMUSIC VIDEOがACIDMAN VEVOにて公開された。

7月11日(土)の配信ライブ「“ THE STREAM ”」にて初披露されたライブ映像、崖の上、森の中、灰色の街などパラレルな世界で展開される内容となっている。瞬きのその瞬間に世界は生まれ変わる。様々な世界からのエネルギーが伝わる「Rebirth」の世界を堪能して欲しい。

ACIDMANは9月11日(金)に7か月ぶりの観客を入れたワンマンライブ「ACIDMAN TOUR “This is instrumental”」をLINE CUBE SHIBUYAにて2部構成で行ったばかり。なお、このライブ映像は“マルチアングル”方式で9月25日より配信される。“サポートチケット”として、入場券に500円、1,000円、2,000円をプラスしたチケットの販売も行うとのこと。

「これまでのようなライブ活動が出来ない状況において、皆さまからの応援・ご支援は大きな力となります。もしご賛同いただける場合には、今後のACIDMANの活動資金とさせていただきます。
なお、配信されるライブの内容は全て同じで、配信に関する優劣もございません。無理のない範囲でご利用くださればと思います。」ということだ。

配信の詳細やチケット購入方法などはACIDMANオフィシャルサイトを確認してほしい。

ACIDMANがデビュー当時から大切にしてきたインストゥルメンタルの世界を、自分だけの楽しみ方で、ぜひ体験してみて欲しい。


●配信情報
アニメ『あひるの空』新OPテーマ

「Rebirth」
購入・試聴はこちら

「ACIDMAN LIVE“ This is instrumental ” -multiple angles- 」
9月25日(金)19時配信開始
アーカイブ期間:初回配信後〜2020年10月4日(日)23:59
チケット料金:
ACIDMAN MOBILE会員入場券:3,000円(税込)
一般入場券:3,500円(税込)

チケット販売期間:10月4日(日)20:00まで

<ACIDMANプロフィール>
大木伸夫(Vo&G)、佐藤雅俊(B)、浦山一悟 (Dr)からなる“生命”“宇宙”をテーマにした壮大な詩世界、様々なジャンルの音楽を取り込み、“静”と”動”を行き来する幅広いサウンドで3ピースの可能性を広げ続けるロックバンド。
2002年アルバム『創』でメジャーデビューを果たし、以降、数々のロックフェスの大トリを務める。2017年には結成20周年の集大成として故郷埼玉県、さいたまスーパーアリーナにて初の主催ロックフェスである「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」を開催し、チケットは即日ソールドアウト。現在までに11枚のオリジナルアルバムを発表し、6度の日本武道館ライブを開催し成功を収めている。
2019年10月30日には、メジャーデビューアルバム「創」のアナログ盤をリリースし、それを記念した“再現”ツアー「ACIDMAN LIVE TOUR “創、再現”」の開催。
そのアンコールで初披露され話題を呼んだ新曲「灰色の街」を、2020年6月3日にシングルリリース。そのリリース記念として開催された配信ライブ「“ THE STREAM ”」は、“配信ならではの演出”を最大限に生かした内容で話題となった。
9月4日にはアニメ「あひるの空」オープニングテーマソングとなっている「Rebirth」が配信リリース。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人