Zwei 15周年記念アルバム『愛しかない』リリース記念 Zwei×SHOW-YAスペシャル対談

今年でデビュー15周年を迎えた音楽ユニットのZweiが、それを記念したニューアルバム『愛しかない』をリリース。TVアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』のEDテーマ「LAST GAME」をはじめとした近年のタイアップソングをまとめたほか、リードトラックとなる新曲「ツバサナキモノ」では、SHOW-YAのメンバーである角田“mittan”美喜(Dr)と仙波さとみ(Ba)が作曲を担当。さらにもう1曲の新曲「from Now」は筋肉少女帯が楽曲提供するという、アニバーサリーにふさわしい豪華な内容となった。

そこで今回、ニューアルバム『愛しかない』に関する取材を二段構えで敢行。まずはZweiのMegu(Ba)とAyumu(Vo)、そしてSHOW-YAの角田と仙波によるガールズ対談で、両組の繋がりから「ツバサナキモノ」が生まれた経緯までをたっぷりと語ってもらった。そしてZweiのふたりには、15周年を迎えた今の気持ちやニューアルバムに込めた想いなどを直撃。互いの個性をぶつけ合いながら活動してきた二人だからこそ到達できた、愛しかない境地とは?続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人