原作者 石田スイ完全監修、『東京喰種トーキョーグール』シリーズの音楽の世界を詰め込んだ豪華コンピレーション・アルバムが2019年3月27日に発売決定!

2018年7月に完結を迎え、全世界シリーズ累計3,700万部(2018年12月現在)を突破した超人気コミックス『東京喰種トーキョーグール』。TVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』(最終章)も先日ついに完結を迎えた。

そんな中、原作者 石田スイ完全監修による『東京喰種トーキョーグール』シリーズの音楽の世界を体現した豪華コンピレーション・アルバム『東京喰種トーキョーグール AUTHENTIC SOUND CHRONICLE Compiled by Sui Ishida』が2019年3月27日にリリースされることが決定した。

特にアニメに起用された楽曲たちは、石田スイ独自のセンスによるディレクション及びキュレーションによるもので、従来のアニメとは一線を画し、エッジーかつコンセプチュアルである。

ゆえに『東京喰種トーキョーグール』にとって音楽という要素は、世界観に更なる深みを与える大きな魅力の一つとなっている。

本作品の収録内容は、これまでのTVアニメ『東京喰種トーキョーグール』、『東京喰種トーキョーグール√A』、『東京喰種トーキョーグール:re』、『東京喰種トーキョーグール:re』(最終章)の主題歌、OP、ED全8曲に加え、初回盤のみに石田スイ監修による『東京喰種トーキョーグール』の世界観を体現する楽曲、つまり石田スイがそれぞれのアーティストに楽曲を依頼するきっかけとなった楽曲をコンパイルした仮想プレイリストとでも言うべきボーナス・ディスクを付加したCD 2枚組の豪華盤となる予定。

また本作品の為にジャケットイラストも石田スイ本人が描き下ろす予定であり、そちらにも注目である。

仕様の詳細については、続報にて発表予定であるが、初回限定盤に関しては完全限定生産となる。

【TVアニメ『東京喰種トーキョーグール』シリーズ歴代主題歌】
・TK from 凛として時雨「unravel」(TVアニメ『東京喰種トーキョーグール』OP)
・People In The Box「聖者たち」(TVアニメ『東京喰種トーキョーグール』ED)
・österreich「無能」(TVアニメ『東京喰種トーキョーグール√A』OP)
・amazarashi「季節は次々死んでいく」(TVアニメ『東京喰種トーキョーグール√A』ED)
・Cö shu Nie「asphyxia」(TVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』OP)
・女王蜂「HALF」(TVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』ED)
・TK from 凛として時雨「katharsis」(TVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』(最終章)OP)
・österreich「楽園の君」(TVアニメ『東京喰種トーキョーグール:re』(最終章)ED)

●リリース情報
『東京喰種トーキョーグール AUTHENTIC SOUND CHRONICLE Compiled by Sui Ishida』
3月27日発売

【完全生産限定盤(CD 2枚組)】
品番:AICL-3680~81
価格:¥4,980(税込)

【通常盤(CD)】
品番:AICL-3682
価格:¥2,800(税込)

<『東京喰種トーキョーグール』とは>
『東京喰種トーキョーグール』は、「週刊ヤングジャンプ」(集英社刊)にて2011年9月より2014年9月まで連載され、新章にあたる『東京喰種トーキョーグール:re』が2014年10月~2018年7月まで連載されたダーク・ファンタジー作品。コミックスは全世界シリーズ累計3,700万部を突破(2018年12月現在)しており、幅広い年齢層の読者に圧倒的な支持を受けている。
2014年7月~9月にTVアニメ化(第1期)され、2015年1月~3月には第2期として『東京喰種トーキョーグール√A(トーキョーグール ルートエー)』が、第3期として2018年4月~6月に『東京喰種トーキョーグール:re』が放送。第4期として2018年10月から『東京喰種トーキョーグール:re』(最終章)が放送された。

©石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人