完全新作劇場版「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」第1弾ビジュアル・ストーリー他新情報公開!

新しい「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」。

静岡県沼津市・内浦で生まれたスクールアイドルグループ「Aqours」による、アニメーションPV(DVD&BD) 付音楽CDリリースの他、イベント、雑誌、スマートフォン向けアプリなど、様々なメディアを巻き込んだ展開を行っている。

2016年7月よりTVアニメ1期、2017年10月よりTVアニメ2期を放送し、放送終了と同時に完全新作劇場版の制作を発表。そして遂に、「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」として、2019年1月4日(金)より劇場公開となる。

この度、劇場版の第1弾ビジュアル・ストーリー・キャスト&スタッフ情報が解禁となった。


●作品情報
「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」
2019年1月4日(金) 全国ロードショー!!

浦の星女学院のスクールアイドルとして参加する最後の「ラブライブ!」で見事優勝を果たしたAqours。
新たな学校への編入の準備を進める2年生、1年生の前に、想定外のトラブルが連発!?
さらに、卒業旅行へ向かった3年生が行方不明に!?
離れ離れになって初めて気づく、お互いの存在の大きさ。
新しい一歩を踏み出すために、Aqoursが辿り着いた答えとは――?

みんなで目指した輝きのその先へ!

未来へはばたく全ての人に贈る、最高のライブエンターテインメント・ムービー!

<これまでのお話>
静岡県沼津市の海辺の町、内浦にある私立浦の星女学院で、輝きを目指して走り出した、2年生の高海千歌を中心とした9人の少女たち。スクールアイドルグループ「Aqours」を結成し、時に笑い、時に挫折しながらも成長していく彼女らの前に、浦の星女学院統廃合の危機が訪れる。最後の最後まであがき続けるも、統廃合を阻止できず、悲しみに暮れる9人を支えたのは、同じ学校のクラスメイトたちだった。
浦の星女学院が存在した証を残すという新たな目標を得たAqoursは、スクールアイドルの祭典「ラブライブ!」で見事優勝を果たし、追い求めていた自分たちだけの輝きを見つけ出すのだった。

<スクールアイドルとは?>
近年、全国各地の学校内で結成されているアイドルグループのこと。学生ながらトップクラスのスクールアイドルグループは10代を中心に絶大な人気を誇っている。雑誌などのメディアに露出する機会も多く、有名なスクールアイドルが在籍する学校は注目を集めている。

【CAST】
高海千歌:伊波杏樹
桜内梨子:逢田梨香子
松浦果南:諏訪ななか
黒澤ダイヤ:小宮有紗
渡辺 曜:斉藤朱夏
津島善子:小林愛香
国木田花丸:高槻かなこ
小原鞠莉:鈴木愛奈
黒澤ルビィ:降幡 愛

【STAFF】
原作:矢立 肇
原案:公野櫻子
監督:酒井和男
脚本:花田十輝
キャラクターデザイン:室田雄平
セットデザイン:高橋武之
美術監督:東 潤一
色彩設計:横山さよ子
CGディレクター:黒﨑 豪
撮影監督:杉山大樹
編集:今井大介
音響監督:長崎行男
音楽:加藤達也
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:サンライズ
製作:2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービー
配給:松竹

●ライブ情報
ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 4th LoveLive!~Sailing to the Sunshine~
11月17日(土)、18日(日) 東京ドーム

©2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービー

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人