声優デビューも果たしたアニメ『LOST SONG』のOPテーマ「歌えばそこに君がいるから」をリリース!鈴木このみインタビュー

鈴木このみのニュー・シングル「歌えばそこに君がいるから」は、デビュー以来6年間にわたって全力で走り続けてきた彼女の想いが集約された楽曲だ。作詞は鈴木本人と、彼女をデビュー曲「CHOIR JAIL」の頃から見守ってきた作詞家・畑 亜貴との共作。自身が声優として主演するアニメ『LOST SONG』のOP主題歌として作品世界に寄り添いつつ、改めて自らの“歌う意味”と向き合い、そこで得た回答をストレートに届ける歌詞は、聴く者の心を熱く揺さぶる。彼女が新たな“歌”に込めた想いについて、たっぷりと話を聞いた。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人