ClariS『ClariS ~SINGLE BEST 1st~』レビュー

『魔法少女まどか☆マギカ』のOPテーマ「コネクト」など名曲揃いのシングルベスト。メジャーデビュー前の楽曲も収録。

2010年10月、TVアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のOPテーマ「irony」にて華々しくメジャーデビューを飾ったツインヴォーカル・ガールズユニット“ClariS”。翌年2月には2ndシングル、TVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のOPテーマ「コネクト」をリリースし、作品とともに大きな話題を集めた。TVアニメ『偽物語』のEDテーマ「ナイショの話」、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』の主題歌「ルミナス」「カラフル」など人気作のメインテーマを担当し、トップクラスのアーティストへとなったClariSのシングル曲を集めた『ClariS ~SINGLE BEST 1st~』。メジャーデビュー以前、雑誌『リスアニ!』Vol.01、Vol.02の付録CDに収められていた“アリス☆クララ”名義による「DROP」「君の夢を見よう」も収録しており、ClariSの活動の軌跡を辿ることができる。

「irony」

ClariSのポップでキュートなイメージを印象付けた、TVアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のOPテーマ。“アリス☆クララ”名義による「DROP」「君の夢を見よう」の“プレClariS”時代からプロデュースを手がけているkz(livetune)による記念すべきデビュー曲となる。kzによるプロデュースはさらに「nexus」「reunion」「CLICK」など続いており、このアルバムにも彼による楽曲が多く収められている。

ハイレゾではメリハリのある、抜けの良い音空間が広がる。kzによる昂揚感溢れるデジタルサウンドが鮮やかに弾けだし、音がさらにカラフルになったかのようなイメージ。くっきりとした音の定位がミックスのバランスの良さをそのまま映し出し、丸みを帯びたキックや張りのあるシンセベースが心地好い。声をエディットした間奏部分も解像感の高さが印象的だ。

「DROP」「君の夢を見よう」の初々しさは影を潜め、早くも“ClariS”へと成長を遂げた二人のヴォーカルはみずみずしく耳に伝わり、初めて聴いた時の感動がよみがえる。澄み切った二人の歌声は美しく響きわたり、ClariSならではの独特な抑揚も実に魅力的。爽快なサウンドに二人のハーモニーが絶妙に重なり、優しく包まれるかのよう。

「コネクト」

TVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のOPテーマとなり、ClariSの名前をさらに多くの人々が知るところとなった大ヒット曲。「irony」のデジタルポップなサウンドから一転、バンドとストリングスによるポップスな楽曲の作詞、作曲はLiSAの「oath sign」「crossing field」、三森すずこの「ユニバーページ」でもおなじみの渡辺 翔。編曲はYUKIやいきものがかり、南壽あさ子ら様々なアーティストの作品の携わるサウンド・プロデューサー、湯浅 篤。叙情的なメロディと巧みなアレンジ、そして切なく歌い上げる美しいヴォーカルが、物語と見事に調和し大きな感動を呼ぶ、ClariSによるエモーショナルな表現力が際立つナンバーだ。

ハイレゾではイントロの印象的なピアノの旋律から、波紋を打つようなヴォーカルに細かくかかったディレイまでも間近に感じ取れる、世界観が一回り大きくなったようなダイナミックなサウンドが鳴り響き、楽曲への没入感も強まる。ヴォーカルのソロパートは何処か儚さを感じる二人の声質を繊細に描き分けており、信じる未来を目指して運命に立ち向かう決意を表わす力のこもった二人のユニゾンが胸を熱くする。

「ナイショの話」

火憐・月火の阿良々木姉妹が活躍するTVアニメ『偽物語』のEDテーマとなった4thシングル。作詞、作曲、編曲、そしてプロデュースは、ClariSが憧れていたsupercellのryoが務め、バンドサウンドによるそのコラボレーションは、彼女たちの新たな魅力を引き出すこととなった。また元JUDY AND MARYのTAKUYAがサウンド・プロデュースに加わることでパンクさが漂うガールズポップが炸裂。跳ねるリズムが青春の鼓動を表わすように、ハイレゾではストレートなロックン・ロールのサウンドの躍動感が高まる。

元気な歌声が勢い良く飛び出すロックなカウント“1、2、1、2、3、4!”の演出も小粋にスタート。「irony」では抑えていた感情が、ここではあふれんばかりの無邪気で明るい歌声で聴いている者の笑顔を誘う。とはいえ、歌詞の女の子、ものスゴく怒っているので心して耳を傾けなくてはならないのだが、そのやきもちっぷりがあまりにもカワイすぎるのだ。不機嫌だったり、あきれたり、ふくれたり、拗ねたり、甘えたりと、目まぐるしく移り変わる女心を歌い分けるヴォーカルの表情が豊かに伝わってくる。

そんな女の子の揺れ動く複雑な心情と、暴走気味のファイヤーシスターズのイメージを描くような、つんのめったプレイも聴かせるTAKUYAのギターのキレも素晴らしい。

ポップにはじけるサウンドと甘いヴォーカルがたっぷりと詰まった全14曲。リリースを重ねるたびに、そのキュートさにますます磨きがかかった、ユニットとしての成長の様子がこのベストアルバムから伝わってくる。ラストには、新メンバー“カレン”が加わって初めてのナンバー「Clear Sky」も収められており、これからのClariSへと続いていくような構成となっている。

ClariS
ClariS ~SINGLE BEST 1st~

Sony Music Labels Inc.
2015.04.15

FLAC 96kHz/24bit

ハイレゾの購入はこちら

e-onkyo music
mora

収録曲

 1.irony
   作詞・作曲・編曲・Sound Produce:kz(livetune)
   TVアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』OPテーマ

 2.コネクト
   作詞・作曲:渡辺 翔 編曲:湯浅 篤
   TVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』OPテーマ

 3.nexus
   作詞・作曲・編曲・Sound Produce:kz(livetune)
   「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」原作テーマソング

 4.ナイショの話
   作詞・作曲:ryo 編曲・Sound Produce:ryo(supercell) TAKUYA
   TVアニメ「偽物語」EDテーマ

 5.Wake Up
   作詞・作曲・編曲:丸山真由子
   TVアニメ『もやしもん リターンズ』OPテーマ

 6.ルミナス
   作詞・作曲:渡辺 翔 編曲:湯浅 篤
   『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語』主題歌

 7.reunion
   作詞・作曲・編曲・Sound Produce:kz(livetune)
   TVアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』第2期OPテーマ

 8.カラフル
   作詞・作曲:渡辺 翔 編曲:湯浅 篤
   『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』主題歌

 9.CLICK
   作詞・作曲・編曲・Sound Produce:kz(livetune)
   TVアニメ『ニセコイ』前期OPテーマ

10.STEP
   作詞・作曲・編曲・Sound Produce:kz(livetune)
   TVアニメ『ニセコイ』後期OPテーマ

11.border
   作詞:meg rock 作曲・編曲・Sound Produce:重永亮介
   TVアニメ『憑物語』EDテーマ

12.DROP
   作詞・作曲・編曲・Sound Produce:kz(livetune)
   雑誌『リスアニ!Vol.01』付録CD

13.君の夢を見よう
   作詞・作曲・編曲・Sound Produce:kz(livetune)
   雑誌『リスアニ!Vol.02』付録CD

14.Clear Sky
   作詞・作曲・編曲:丸山真由子
   雑誌『リスアニ!Vol.19』付録CD

この記事を書いた人