大ヒットプラモデル『フレームアームズ・ガール』2017年4月よりアニメ放送決定!制作スタッフ・キャスト、キービジュアルのほか最新PVも大公開!

ホビーメーカー株式会社壽屋(本社:東京都立川市緑町/代表:清水一行)は、シリーズ累計販売数50万個を突破した大ヒットプラモデル『フレームアームズ・ガール』をTVアニメ化、2017年4月より放送開始する事となった。

OP主題歌を担当するアーティストは村川梨衣。ED主題歌を担当する アーティストはFAガールズに決定した。
その他、制作スタッフ・キャスト、キービジュアルのほか、最新PVを公式ホームページで公開。

是非チェックしてみて欲しい!


●作品情報
『フレームアームズ・ガール』
2017年4月より放送開始!

【スタッフ】
原作:壽屋
FAガール ベースデザイン:島田フミカネ、柳瀬敬之
監督:川口敬一郎
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン原案:島田フミカネ
メカニックデザイン:柳瀬敬之
キャラクターデザイン:川村幸祐
CGディレクター:後藤優一
音楽:帆足圭吾(MONACA)石濱 翔 (MONACA)
音響監督:飯田里樹
制作:ハートビット
アニメ―ション制作:ZEXCS / studioA-CAT
製作:壽屋 / FAGirl Project

【キャスト】
源内あお:日笠陽子
轟雷:佳穂成美
スティレット:綾瀬 有
バーゼラルド:長江里加

<イントロダクション>
ある日の早朝、普通の女子高校生あおの元に届けられた謎の小包。
開けるとそこにはフレームアームズ・ガールと呼ばれる完全自律型の小型ロボット『轟雷』が入っていた。
おもちゃだ!プラモデルだ!
しかし轟雷はただのフレームアームズ・ガールではなかった。
通常の人工知能以上に高度な、人格を有する人工自我、AS(アーティフィシャル・セルフ)を搭載した最新型の試作機だったのだ。
しかも轟雷を起動できたのは世界中であおたった一人。
バトルデータを収集し、感情を学んでいく「フレームアームズ・ガール・轟雷」。
フレームアームズ・ガールの知識0(ゼロ)の「少女・あお」。
かくして、あおと轟雷、少女とフレームアームズ・ガールの奇妙で楽しい、きゃっきゃうふふな日常がスタートする!

【キャラクター】
<人間>
源内あお(げんない あお)
news-1701231900-005

ごくごく普通の高校1年生の女の子。間違って届いたフレームアームズ・ガール『轟雷』を適当に起動。結果、世界で唯一の『轟雷』所有者となってしまった。
フレームアームズ・ガールやプラモデルについての知識は0だが、バトルをすると報酬がもらえるので、バイト感覚で轟雷のバトルテストをすることに。

<フレームアームズ・ガール>
●轟雷(ごうらい)
news-1701231900-003
主人公・あおの下へ間違って送られた「フレームアームズ・ガール」のテスト機。
「フレームアームズ・ガール」のシステムや武器&装備の知識が豊富だが、『喜び』や『悲しみ』などの感情は乏しい。

●スティレット
news-1701231900-004

プライドが高くツンデレだが、轟雷やバーゼラルドと一緒にいるとツッコミ役。
轟雷との戦いで負けた悔しさを晴らすため、あおの部屋に一緒に住むことになる。

●バーゼラルド
news-1701231900-002

無邪気なロリっ子だが、実は頭の回転が早く、知識は豊富。
キラキラ光るものが大好きで、見かけるとつい収集してしまう。
トラブルメーカーで、みんなを巻き込んでは楽しんでいる。

<『フレームアームズ・ガール(FAガール)』とは>
フレームアームズ・ガールとは、コトブキヤ オリジナルロボットコンテンツ『フレームアームズ』のスピンオフシリーズ。当初は柳瀬敬之氏デザインによるフレームアームズを、島田フミカネ氏が美少女化したイラストをもとに立体化したプラモデルシリーズです。(現在は複数のキャラクターデザイナーが参加)
製品としてはフレームアームズの特徴である各部の複数の3mm径の穴とPVC製の手首により、膨大なM.S.Gのウェポンシリーズやフレームアームズシリーズの武器や外装を使用する事が可能です。これによりお客様独自のフレームアームズ・ガールがカスタマイズ可能です。

(C)KOTOBUKIYA / FAGirl Project

関連リンク

この記事を書いた人