春奈るな、キュートな6変化でファンを魅了!「春奈るな LIVE 2016“Windia”」スタート!

多くのヒットアニメ作品のテーマソングなどで話題のアニソンアーティスト春奈るなの最新シングル「Windia」のタイトルを冠した3公演のワンマンライブが、11月5日(土)福岡を皮切りにスタートした。

ライブハウスでの単独公演はゴールデンウィーク中の5月4日に東京赤坂BLITZで行われた「春奈るな LIVE 2016 “Ripple Effect”」以来。そして春奈にとって福岡でのワンマンライブは初めてとあって、会場となった福岡DRUM Be-1周辺は開場前から熱気に包まれた。

冒頭、春奈は幻想的なオープニングSEと共に、銀色のスパンコールの煌びやかなドレスで登場し、立て続けにアップテンポのロックナンバーを披露すると、客席は一気にヒートアップ。
数曲後、ステージ上で銀のドレスを脱ぐと、柔らかな素材の純白の衣装に早変わり。キュート系の楽曲を何曲か披露した後、今度はシースルーのトップスを羽織ったファンタジックなスタイリングでバラードを歌唱。
映像とインストゥルメンタルによるインターバルを経た後は「Windia」の衣装で登場。本編最後のブロックは鮮やかなブルーのノースリーブにチェンジ。
アンコールではライブグッズの「福岡公演記念Tシャツ」のリメイクとショートパンツのカジュアルな衣装で登場し、全6変化でファンを魅了した。

news-1611072100-c003

最新シングル「Windia」はもちろん、「Ripple Effect」「君色シグナル」「Overfly」などの代表曲の他、ファン投票を参考に選出した日替わり曲、ライブ初披露のシングルc/w曲など盛りだくさんの内容で、ご当地ならではのMCも交えながらオーディエンスを目でも耳でも存分に楽しませた。

ワンマンライブはこの後11月12日(土)ラフォーレミュージアム原宿、11月27日(日)心斎橋THE LIVE HOUSE somaで行われ、年末12月21日(水)には毎年恒例となったクリスマススペシャルライブの開催も決定している。


●ライブ情報
春奈るな LIVE 2016 “Windia”
【東京公演】
11月12日(土) 東京 ラフォーレミュージアム原宿
Open 16:30/Start 17:00
【大阪公演】
11月27日(日) 大阪 THE LIVE HOUSE soma
Open 15:30/Start 16:00

チケット:スタンディング ¥5,000(税込)

クリスマスライブ開催決定!
春奈るな LIVE 2016 “Christmas Special(仮)”
12月21日(水) 東京 TSUTAYA O-EAST
Open 18:15/Start 19:00

チケット:スタンディング ¥5,000(税込)

●リリース情報
PlayStation(R)4、PlayStation(R)Vita用ソフト
「ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」OPテーマ

「Windia」
発売中

【完全生産限定盤(CD+Blu-ray)】
news-1609091800-c003

品番:SECL1991-2
価格:¥2,315+税

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
news-1609091800-c004

品番:SECL1993-4
価格:¥1,481+税

【通常盤(CD only)】
news-1609091800-c005
品番:SECL1995
価格:¥1,204+税

【期間生産限定盤(CD+DVD/SAO盤)】
news-1609091800-c006

品番:SECL1996-7
価格:¥1,389+税

●配信情報
「Windia」

iTunes
mora
mora[ハイレゾ]
レコチョク
ドワンゴジェイピー
music.jp

<春奈るな プロフィール>
10月11日生まれ。アニソンアーティストとして活躍中。
2012年5月、梶浦由記が作詞作曲を手掛けた「空は高く風は歌う」(TVアニメ「Fate/Zero」2ndシーズンEDテーマ)でデビュー。
代表曲は「Overfly」(TVアニメ「ソードアート・オンライン」フェアリィ・ダンス編EDテーマ)、「アイヲウタエ」(TVアニメ「<物語>シリーズセカンドシーズン」EDテーマ)、「snowdrop」(TVアニメ「<物語>シリーズセカンドシーズン“恋物語”」EDテーマ)、「Startear」(TVアニメ「ソードアート・オンラインⅡ」EDテーマ)、「君色シグナル」(TVアニメ「冴えない彼女の育てかた」OPテーマ)、「Ripple Effect」(TVアニメ「ハイスクール・フリート」EDテーマ)など多数。
アジア諸国や欧米諸国でのライブイベントにも数多く招聘され、その人気は日本国内に止まらず、見た目のキュートさと、深く芯のある歌声で多くの人を魅了している。現役「KERA」モデルとしても活躍中。

関連リンク

この記事を書いた人