2017年公開決定!大正浪漫少女漫画の金字塔『劇場版 はいからさんが通る』スタッフ・メインキャスト&前編副題名が解禁!

2017年に二部構成での上映が決定した、『劇場版 はいからさんが通る』の監督・脚本スタッフ、メインキャスト、前編副題名が解禁された。

監督・脚本は古橋一浩が担当。
「うる星やつら」「めぞん一刻」「F」の原画、作画監督を経て「らんま1/2 」で演出に転向し、OVA「らんま1/2熱闘歌合戦」で初監督。その後「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚」のTV、OVA、1999年制作「HUNTER×HUNTER」TVシリーズ、「ジパング」「びんちょうタン」「機動戦士ガンダムUC」OVA等を監督。
今回、劇場作品としては初めての監督となる。

そして、メインキャストとして花村紅緒役に早見沙織、伊集院 忍役を宮野真守が演じることとなった。

news-1611022000-c003news-1611022000-c004

また今回、前編の副題名が決定。
タイトル『劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』として2017年に公開される。
今後発表される続報や公開を是非楽しみにしていてほしい。


●作品情報
前編『劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』
2017年公開予定

©大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人