西日本最大級のマンガ・アニメ見本市「京都国際マンガ・アニメフェア2016」の5周年コラボビジュアル第一弾~『黒執事』『七つの大罪』『文豪ストレイドッグス』『鬼灯の冷徹』篇~公開!

news-16061900-c001

2016年9月17日(土)・18(日)に京都市で開催される、西日本最大級のマンガ・アニメ見本市「京都国際マンガ・アニメフェア2016(略称:京まふ)」と人気マンガ・アニメ作品とのコラボビジュアルが公開された。

今年で5周年を迎える「京都国際マンガ・アニメフェア」の記念企画の一環で、伏見稲荷大社、嵯峨野の竹林、二尊院など京都の観光名所の情景と『黒執事』、『七つの大罪』、『文豪ストレイドッグス』、『鬼灯の冷徹』といった人気マンガ・アニメ作品とのコラボレーションが実現。京都の情景と人気マンガ・アニメ作品をコラボレーションさせることにより、今まで以上に双方の魅力を伝えることを目的としている。

コラボビジュアルは、京まふ公式サイトや公式Twitter内での展開をはじめ、今後は開催地である京都市内の施設や連動イベントなど、様々な場所でプロモーション用ビジュアルとして展開。また、7月中旬には第2弾の公開も予定している。

なお、「京都国際マンガ・アニメフェア2016」の出展者や出展作品、主催企画は7月中旬に予定している記者会見で発表される。

多くのマンガ・アニメ関連企業・団体・コンテンツが集結する西日本最大級のマンガ・アニメ見本市「京都国際マンガ・アニメフェア2016」に乞うご期待!

<コラボビジュアル>
『黒執事×京まふ』
news-16061900-c005rn

 『七つの大罪×京まふ』
news-16061900-c006rn

『文豪ストレイドッグス×京まふ』
news-16061900-c003rn

『鬼灯の冷徹×京まふ』
news-16061900-c004rn


●イベント情報
京都国際マンガ・アニメフェア2016(京まふ)
みやこめっせ(京都市勧業館):9月17日(土)・18日(日) 9:00~17:00 (18日は16:00まで)
京都国際マンガミュージアム:9月17日(土)・18日(日) 10:00~18:00
ロームシアター京都:調整中
主催:京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市
共催:京都国際マンガミュージアム、KYOTO CMEX 実行委員会、京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学
入場料:みやこめっせ 一般1,200円(税込) チケット 7月中旬頃発売予定
※小学生以下の方(要保護者同伴)、外国籍の方(要パスポート提示)は無料
※マンガ出張編集部(マンガ家志望者向け)エリアは無料
京都国際マンガミュージアム 大人800円(税込)、中高生300円(税込)、小学生100円(税込)
ロームシアター京都 イベントによって異なる

出展者見込 : ブース出展者 約55企業・団体〔小間数:110小間〕 ※前回:57企業・団体
マンガ出張編集部 約55編集部 ※前回:59編集部
来場者目標:2日間約40,000人(3会場の有料エリアのみ) ※前回:36,951人
問い合わせ先:京都国際マンガ・アニメフェア運営事務局

© Yana Toboso/SQUARE ENIX
©鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
©江口夏実/講談社
© 2016 朝霧カフカ・春河35 / KADOKAWA/ 文豪ストレイドッグス製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人