澤野弘之によるボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk]、4月放送開始の新作TVアニメ『終わりのセラフ』OP・EDの両曲を担当!

news-1502241900-c001

4月より放送開始の『終わりのセラフ』のOP・EDテーマを澤野弘之によるボーカルプロジェクトユニットSawanoHiroyuki[nZk]が担当することがわかった。

『進撃の巨人』『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』『アルドノア・ゼロ』『キルラキル』『青の祓魔師』などなど、数々の人気アニメ作品のほか、映画・ドラマなどあらゆるフィールドでも活躍中の劇伴作家・澤野弘之。精力的に活動を展開する中、自身が音楽プロデュースとしても関わる新作TVアニメ『終わりのセラフ』のOPテーマとEDテーマの両方を、ボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk]が担当することが本日発表された。
『終わりのセラフ』は集英社ジャンプSQ.にて大好評連載中の人気コミック。『進撃の巨人』で国内外から高い評価を受けたWIT STUDIOの制作により、2015年4月~6月、10月~12月の2クールにわたってTVアニメでの放送が決定している作品。
毎作新たなボーカリストを迎えてきたSawanoHiroyuki[nZk]だが、今回も新人ボーカリストを大抜擢。OPテーマには3カ国語を操る弱冠20歳の新人女性ボーカリスト”Gemie(ジェミー)”を起用。EDテーマにはインターナショナルに活動する注目のニューカマー・ロックバンド“Survive Said The Prophet”のボーカルを務める”Yosh(ヨシ)”が起用された。
5月20日には、SawanoHiroyuki[nZk] 3rdシングルとして、このOPテーマとEDテーマの両方を収録した両A面シングルがリリースとなる。

●CDリリース情報
SawanoHiroyuki[nZk] 3rd single 「X.U.| scaPEGoat」(読み:エックスユー/スケープゴート)
2015年5月20日発売
<価格>
【通常盤】¥1,250+税
【期間生産限定盤(CD+DVD)】¥1,500+税
発売元:デフスターレコーズ
SawanoHiroyuki[nZk]:Gemie「X.U.」…『終わりのセラフ』OPテーマ
SawanoHiroyuki[nZk]:Yosh「scaPEGoat」…『終わりのセラフ』EDテーマ

●作品詳細
終わりのセラフ
<放送&配信時間>
TOKYO MX:4月4日(土)より 毎週土曜日22:00~ 
MBS:4月4日(土)より 毎週土曜日25:58~
テレビ愛知:4月5日(日)より 毎週日曜日26:05~
BS11:4月6日(月)より 毎週月曜日24:00~
※放送&配信開始日および時間は、編成の都合により変更の場合があります。
※10月からの2クール目の放送時間は未定です。
<スタッフ>
原作:鏡 貴也、
漫画:山本ヤマト
コンテ構成:降矢大輔 (集英社「ジャンプスクエア」連載)
監督:徳土大介
副監督:肥塚正史
シリーズ構成・脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:門脇 聡
イメージボード:品川宏樹
音楽プロデュース:澤野弘之
アニメーション制作:WIT STUDIO
<CAST>
百夜優一郎:入野自由
百夜ミカエラ:小野賢章
一瀬グレン:中村悠一
フェリド・バートリー:櫻井孝宏
柊 シノア:早見沙織
早乙女与一:岡本信彦
君月士方:石川界人
三宮三葉:井口裕香
クルル・ツェペシ:悠木 碧
柊 暮人:前野智昭
柊 深夜:鈴木達央
クローリー・ユースフォード:鈴村健一
【作品あらすじ】
ある日突然、未知のウイルスにより世界は滅びた。生き残った子供たちは地の底より現れた吸血鬼たちに支配され、家畜同然の扱いに耐えかねた百夜優一郎はミカエラや幼い孤児たちと外の世界へと脱出を図るが……。時は4年後。優一郎は日本帝鬼軍の吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」に入隊。恐るべき吸血鬼たちとの戦いに、その身を投じていく…!!

(C)鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人