アニソンロック2014、9月27日に川崎/CLUB CITTA’にて開催決定!

news-1408230030-c001

アニメファンのためのロックフェス・“アニソンロック2014”が、9月27日に川崎/CLUB CITTA’にて開催されることが決定した。

今回は、ロック・スピリットあふれる女性アニソンシンガーたちが、それぞれのバンドを率いてガールズ・メタル・シーンのNo.1バンド・Aldiousと競演。出演アーティストは全員女性で構成されている。
スリリング&メロディアスなアニソンロック・シンガーの川田まみ、黒崎真音。そして、アニソンの女王・堀江美都子が名曲をロックサウンドで披露。実力派アニソンシンガーたちと、ガールズ・メタル・シーンNo.1バンド・Aldiousが競演する、アニソンとロックの融合。
数多く開催されるアニソン・フェスとは一線を画し、体と魂を震わせ拳を振上げる、ここでしか体験できないアニソン・フェスが繰り広げられる。

■開催コンセプト ~アニソンはロックだ~
日本を代表するアニソンシンガー・影山ヒロノブも、元々はロックバンドのヴォーカリストがそのキャリアのスタートであることからも、ロックとアニメは重なり響き合うのでしょう。
メタルバンド「ANTHEM(アンセム)」のヴォーカリストとして活動したさかもとえいぞう率いる伝説のユニット・アニメタルが誕生したように、熱いシャウトがアニメと響き合うのだ。
アニメの表す壮大な世界観やキャラクターたちの熱い想いを表現する音楽として、ロックはまさにアニメと一体化出来る表現だ。
そして近年のアニメのテーマソングは、ヘヴィでスピード感あふれるロックを女性アニソンシンガーが歌うことが多くなっている。
ならば、アニソン・シンガーたちが本気のロックでパフォーマンスするイベントを開催できないか。
そんな想いから“アニソンロック”の企画は誕生した。
主催は、B’z、矢沢永吉、HIGH-LOWS、OASIS、Red Hot Chili Peppers、NIRVANAなど、国内外のビッグ・アーティストの伝説的ライブを創出しつづけるロックの殿堂であるCLUB CITTA’。
さらに出演者は女性アーティストにこだわり、出演アーティスト全員が女性。
スリリングでカッティング・エッジなアニソンを歌う、川田まみ。自らもゴシックメタルのファンであり、ラウドなロックでアニソンを歌う黒崎真音。そして、アニソンの女王・堀江美都子が自らの名曲をロック・アレンジで披露する。
そして競演には、盛り上がりを見せるガールズ・メタル・シーンを牽引するNo.1バンド:Aldious(アルディアス)を迎える。
本フェスでは、自らのオリジナルだけでなくリスペスクトするアニソン・ナンバーにもチャレンジする予定。
夏フェス最後の1日、彼女たちの熱いロックに、体も魂も震わせてほしい。

■開催概要
タイトル:CLUB CITTA’ 25th Anniversary Final Presents ANISON ROCK アニソンロック2014
開催日:9月27日(土)OPEN 16:00 / START 17:00(オールスタンディング)
会場:川崎/CLUB CITTA’
前売:¥7,500(税込)*ご入場は整理番号順に行います。 
*ご入場の際ドリンク代として¥500が別途必要となります。
主催/企画制作:クラブチッタ 
問い合わせ:CLUB CITTA’ 044-246-8888
★チケット情報
●チケット一般先行予約情報
各プレイガイド(ぴあ・ローソン・e+・TICKET BOARD)にて、8月20日より一般先行予約受付開始!
先行受付期間:8月20日(水)10:00~8月24日(日)23:59
チケットぴあ
ローソンチケット
イープラス
TICKET BOARD

●チケット一般発売情報
一般発売日:8月30日(土)
チケットぴあ TEL:0570-02-9999 【Pコード:239-801】
ローソンチケット TEL:0570-084-003 【Lコード:79097】
イープラス
TICKET BOARD

 

■出演アーティスト紹介

news-1408230030-c002
●堀江美都子(ほりえ みつこ)

「アニメソングの女王」の異名をとり、現在も第一線で活動。「アニソン女子部」の部長としてアニメソングを広めている。 1969年に「紅三四郎」でアニメ歌手としてデビューすると、彼女の歌う主題歌は週に10曲以上も放送され数々のヒットソングが生まれる。1977年「キャンディ・キャンディ」の主題歌を担当、100万枚のヒットとなり数々の賞に輝く。
パワフルな声量でロック調の曲や、低音を強調した勇壮な曲も担当し、ロボットアニメの主題歌は男性歌手が歌うものとされていた頃より『超電磁マシーン・ボルテスV』などの主題歌を歌っていた。1999年、フィリピンで「ボルテスVの歌」が大ヒットし同国を訪れた際、走行する道路の信号がすべて青信号になるなど国賓並みの待遇を受けたという。
アニメ歌手だけでなく声優としても数多くのキャラクターを演じるほか、ラジオ・パーソナリティとしても多くの番組を担当。子どもから大人まで、思い出や夢の中のヒロインであり、あらゆる年齢の人たちが持っている子供の心、夢や憧れと一緒に、その世界を広げている。
<主なアニメソング>
紅三四郎/ハクション大魔王/魔法のマコちゃん/好き!すき!!魔女先生/ けろっこデメタン/山ねずみロッキーチャック/てんとう虫の歌/サザエさん/ 秘密戦隊ゴレンジャー/仮面ライダーストロンガー/ハックルベリィの冒険/ 忍者キャプター/マグネロボガ・キーン/キャンディキャンディ/超電磁マシーン・ボルテスV/野球狂の詩/俺はあばれはっちゃく/花の子ルンルン/魔法少女 ララベル/若草物語/ 名犬ジョリィ/ハロー!サンディベル/愛してナイト/Dr.スランプアラレちゃん/ドラえもん/ひみつのアッコちゃん/風の中の少女・金髪のジェニー/鬼神童子ZENKI/ ビックリマン2000/ナムコ ミスタードリラーシリーズ ほか、約900曲

 

news-1408230030-c003
●川田 まみ (かわた まみ)

北海道を代表する音楽クリエイター・チーム〈I’ve〉に所属し、数々の大ヒット・アニメ作品の主題歌を担うディーヴァとして、アニソン・シーンに不動の地位を築き上げてきた川田まみ。2005年に『スターシップ・オペレーターズ』OPテーマ「radiance」でメジャー・デビューを果たして以来、約10年に及ぶ活動のなかで、トランス、ドラムンベース、オルタナティヴ・ロック、EDMなど幅広い音楽性を志向。エッジィなデジタル・サウンドを乗りこなす華麗でエモーショナルな彼女の歌声と存在感は、まさに唯一無二と言っても過言ではないだろう。2005年の『灼眼のシャナ』OPテーマ「緋色の空」や、2007年の『灼眼のシャナⅡ』OPテーマ「JOINT」では、ギター・サウンドを全面に押し出したデジタル・ロック・サウンドでパワフルに『シャナ』の世界観を描き出すと同時に、川田まみ独自の音楽性を確立。熱狂的な支持を獲得する。
大ヒットとなった『とある魔術の禁書目録』シリーズでは「PSI-missing」「masterpiece」「No buts!」「See visionS」といった大ヒット主題歌を連発。中でも「No buts!」はオリコン週間チャート6位を記録。最新鋭のビートと攻撃的なデジタル・サウンドを融合させたこの曲は、川田まみのクールなボーカリゼージョンと融合し、彼女の新たな代表曲となった。
その後も、印象的なギター・リフとドラムンベースのビートを融合させた『ヨルムンガンド』OPテーマ「Borderland」を発表。そして2014年には『東京レイヴンズ』後期EDテーマ「Break a spell」で、進化を遂げた 〈I’ve sound〉の尖鋭的な音楽性とともに、シーンに川田まみの存在感を改めて誇示してみせた。 また、デビューからほどなくして作詞家としてもその頭角を現し、持ち曲のほとんどを自ら作詞している。さらに近年は三澤紗千香、Rayに歌詞を提供。作品性とシンガーのイメージに寄り添った世界観を、豊富な情感と語彙を織り交ぜた歌詞にして提供している。
ライブでは、2012年から若手の女性プレイヤーのみで構成されたガールズ・バンドを率いて、自らもギターを持ちロック・スピリットにあふれたパフォーマンスを展開。攻めの姿勢を崩さない活動に、多方面から注目が集まっている。大人の色気を湛えたI’veの看板シンガーとして、そしてアニソン・シーンを革新させる美しきディーヴァとして、これからも彼女の躍進は続く。

 

news-1408230030-c004
●黒崎 真音 (くろさき まおん)
1月13日生まれ。東京都出身。A型。2000年代のアニメ・アニソンに多大な影響を受け、2010年にTVアニメ『学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD』の様々なサウンド/テイストで毎話変わるEDテーマを一人で担当し、アルバム『H.O.T.D.』で念願のアニソン・アーティストとしてキャリアをスタート。その後、人気シーズ『とある魔術の禁書目録Ⅱ』のEDテーマ「Magic∞world」「メモリーズ・ラスト」では自身の憧れだった音楽クリエーターチーム・I’veとの邂逅を果たし、シーンにその存在を強く印象付けた。
2011年に『薄桜鬼』OVAシリーズ各EDテーマ、2012年にはTVアニメ『薄桜鬼 黎明録』OPテーマ「黎鳴-reimei-」を担当し、女性ファンからも高い支持を獲得。続く『ヨルムンガンドPERFECT ORDER』OPテーマ「UNDER/SHAFT」ではダンス・グルーヴを搭載したモダンなラウド・ロック・サウンドに挑戦。そして最新シングルとなる『東京レイヴンズ』OPテーマ「X-encounter」で再びI’veとタッグを組み、スマッシュ・ヒットを記録する。
一方でディスクのみならずライブにおいても彼女の並はずれた歌唱力とパフォーマンスは高い評価を獲得しており、国内のビッグ・フェスのみならず、ロサンジェルス、マレーシア、上海、広州、台湾などでもライブを行い、各地で巨大な熱狂を生み出している。
そして7月23日には、全曲I’ve×黒崎真音のタッグで制作される、『東京レイヴンズ』のトリビュートアルバムであり自身の3rdアルバムでもある『REINCARNATION』をリリースした。

 

news-1408230030-c005
●Aldious (アルディアス)

デビュー以来、3枚のアルバムがオリコンTOP10入りしている脅威のガールズ・メタル・バンド。
2008年大阪で結成。2010年にシングル「ディフェンデッド・ディザイア」でデビュー、7,000枚を即完売後、1stアルバム『ディープ・エクシード』をリリースし、3万枚を超えるヒットに。
2013年には3rdアルバム『ディストリクト・ゼロ』をリリースし、オリコン7位にランクイン。 そのルックスと、メロディアスに激しく疾走する楽曲、一度観たら忘れられない激しいステージングで、ガールズ・メタル・シーンを牽引するアーティストへと成長を遂げる。
さらなる飛躍が期待されるなか、2014年6月に4thアルバム『デイズド・アンド・ディライト』をリリース。7月から8月にかけてCLUB CITTA’公演を含む全国14か所のワンマンツアーを敢行!

関連リンク

この記事を書いた人