芹澤 優が、「アニサン」の宣伝大使に就任!

news-1407181300-c001

週刊少年サンデーの人気タイトルを7作品・10ヵ月連続でOVA化するプロジェクト「アニサン」の宣伝大使に、声優・芹澤 優が就任することが決定した。

昔から漫画やアニメが大好きで、サンデー作品のファンでもある芹澤。作品への想いも強く、彼女自身「アニサン」作品の中で『常住戦陣!!ムシブギョー』『ノゾ×キミ』『姉ログ』の3作品にてキャストを務めている。
今後、芹澤はラジオやツイッターを通して「アニサン」の魅力を伝えていくほか、イベントなど本プロジェクトの様々な場面で活躍していく。
なお、このたびの宣伝大使就任にあたり、芹澤 優からコメントが到着している。

■芹澤 優 コメント
「アニサン」を世界中に広めて、同時に少年サンデーを好きになってもらいたいです。皆様、応援よろしくお願いいたします!

アニサンロゴ

すでにオープンしている「アニサン」公式サイトでは、最新タイトルの詳細情報や発売情報のほか、芹澤 優のメッセージ動画も公開。今後は活動日記なども更新されていく予定なので、ぜひ随時チェックしてほしい。
「アニサン」は第1弾の『マギ シンドバッドの冒険』に引き続き、第2弾の『ハヤテのごとく!』も好評。そして宣伝大使である芹澤もキャストを務める『常住戦陣!!ムシブギョー』が、本日・7月18日(金)に「アニサン」第3弾として発売。こちらも、ぜひお手に取っていただきたい。

©Shogakukan inc.2014

関連リンク

この記事を書いた人