西山宏太朗・江口拓也ほか豪華キャストで送る朗読劇「コズミック・タッグ」開催決定!

CHILL CHILL BOX 9th WHITE BOX 朗読劇「コズミック・タッグ」が、西山宏太朗・江口拓也ほか豪華キャストにより2022年12月4日(日)渋谷区文化総合センター大和田さくらホールにて開催されることが決定した。

「CHILL CHILL BOX」は今回開催9回目を迎えるオリジナル朗読劇で、2022年にBL朗読劇を扱う「BLUE BOX」とブロマンス朗読劇を扱う「WHITE BOX」にレーベルが分かれて以降、「WHITE BOX」として初めての開催となる。

過去の公演では、斉藤壮馬・大塚剛央ほかによる吸血鬼アイドルと自称「ゆるふわ社畜」の社員によるお仕事ストーリー「召喚IP!~社畜とヴァンプ~」や、天崎滉平・江口拓也ほかによるサーカス団員を目指す少年たちの友情物語「プレ・パラディーゾ」など、多彩で独創的な演目を開催。豪華キャストと人気漫画家による美麗なキャラクターデザイン、オリジナル主題歌のほか企画・演出にもこだわり、好評を得ている。

今回の9th WHITE BOX 朗読劇は、西山宏太朗、江口拓也、阪口大助、阿部敦、中澤まさとも、一条和矢、 多野和俊の総勢7名の豪華キャストが集結。さらに朗読劇キャラクターデザインを『路地裏プッシーキャット』の鳥葉ゆうじ、劇中漫画キャラクターデザインを『俺たちナマモノ?です』の腰オラつばめの人気BL作家2名がそれぞれ担当。朗読劇脚本は今回7回目となる森悠が担当する。

今回は朗読劇だけではなく、劇中漫画も楽しんでいただける公演となっている。どちらもお楽しみに。

そんな豪華な朗読劇の公演タイトルは「コズミック・タッグ」。今回のテーマはBL漫画家と担当編集のバディストーリーとなる。

<朗読劇脚本:森悠 コメント>
ちる箱はじめての【WHITE BOX】。たくさん笑っていただけるようなポップで楽しい作品となるよう執筆を進めております。強力なタッグをキャストにお呼びでき、私自身とても興奮しています。ご期待ください!

<朗読劇キャラクターデザイン:鳥葉ゆうじ コメント>
CHILL CHILL BOX 9th 開催おめでとうございます!
素敵な作品に関わらせていただけることになりとても嬉しいです。
BL漫画家と担当編集者、ふたりの出会いから始まる現代ブロマンスの朗読劇ということで、公演でどんなステージが見られるのか今から楽しみにしています。

<劇中漫画キャラクターデザイン:腰オラつばめ コメント>
CHILL CHILL BOX 9th 開催おめでとうございます!
劇中で登場する作品「宇宙人のヨメ」を担当させていただきます。
素敵な企画に携わることができ、とても嬉しいです。
当日のステージを楽しみにしております!


●公演情報
CHILL CHILL BOX 9th WHITE BOX 朗読劇「コズミック・タッグ」
12月4日(日)2ステージ
会場:渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール

【出演】
西山宏太朗
江口拓也
阪口大助
阿部敦
中澤まさとも
一条和矢
波多野和俊

【スタッフ】
朗読劇脚本:森悠
朗読劇キャラクターデザイン:鳥葉ゆうじ
劇中漫画キャラクターデザイン:腰オラつばめ
プロデューサー:松崎亜希子
企画・製作:SANDIAS

<あらすじ>
某大手出版社の少年漫画編集部からBL漫画編集部に移動してきた若手編集者・早乙女智明は、あるBL漫画家の担当編集者になる。
担当する漫画家のアトリエを訪ねると、そこには頭ぼさぼさ髭ボーボーの男性が……。 見た目の印象はただの不審者なこの人こそ、早乙女が担当するBL漫画家・天堂まめ先生だったのである!!!
まめ先生の執筆の障害となるあらゆる要素を早乙女と解消していき、信頼関係を築いていく二人だったが……とんでもない事件が起こって!?

関連リンク

CHILL CHILL BOX 公式サイト
http://chill2box.com/

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人