【インタビュー】斉藤朱夏、デビュー3周年記念ソング「イッパイアッテナ」は決意ソングならぬ怒り詰め込みソング!?

8月20日(土)の千葉公演を皮切りに全国10ヵ所14公演に及ぶライブハウスツアー“朱演2022 LIVE HOUSE TOUR『キミとはだしの青春』”を行う声優アーティストの斉藤朱夏が、ソロデビュー3周年を記念した通算3枚目のシングル「イッパイアッテナ」をリリースした。彼女自身が書いたプロットを基に制作された音盤の中には、上手くいかないコミュニケーションに対するイライラや怒りを抱えた“やんちゃな女の子”と高い壁に向かって“戦う女の子”。そして、大切な君が住む街に“会いにいく女の子”がいる。不機嫌そうな表情をしていてもチャーミングで、常に新たなことにチャレンジし続ける姿勢や言葉に共感を覚える人は多いのではないだろうか。

続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人