【ライブレポート】快晴サニーガール・熊田茜音が“雨上がりの雲間”から届けた等身大の歌声――新たな一歩を踏み出した待望の1st LIVE“世界が晴れたら”レポート

声優・アーティストとして活躍する熊田茜音の1st LIVE“世界が晴れたら”が、6月12日、東京・科学技術館サイエンスホールで開催された。2020年1月にシングル「Sunny Sunny Girl◎」でアーティストデビューするも、ちょうどコロナ禍の時期と重なったため、なかなか思うようにライブができなかった彼女。1stアルバムのタイトルでもある『世界が晴れたら』は、そんな状況からくる「自分自身のもやもやした気持ち」と「コロナ禍」がいつか晴れることを願って付けられたものだが、待望の初ワンマンとなった本ライブで熊田は、その場にいるすべての人々の心を快晴にしてしまう、最強のサニーサニーガールぶりを発揮してくれた。
続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人