【ライブレポート】ASCA、東山奈央、ナナヲアカリ、南條愛乃、ぽかぽかイオン、Machico、安野希世乃、やなぎなぎが競演!“リスアニ!LIVE 2022”最終日“SUNDAY STAGE”速報レポート

1月23日(日)、日本武道館にて“リスアニ!LIVE 2022”の3日目となる“SUNDAY STAGE”が開催された。

2010年よりスタートした、リスアニ!がプロデュースする全曲生バンドによる演奏をバックにした音楽フェス“リスアニ!LIVE”。12回目となる今回は日本武道館を舞台に3日間にわたり開催された。最終日となる“SUNDAY STAGE”には、ASCA、東山奈央、ナナヲアカリ、南條愛乃、Machico、安野希世乃、やなぎなぎが出演。「リアル」と「オンライン」の両方で楽しめるハイブリッド公演として、全国のファンが熱い競演に酔いしれた。

●“FRIDAY STAGE” ライブレポートはこちら
●“SATURDAY STAGE” ライブレポートはこちら

3日目の先陣を切ったのは、“リスアニ!LIVE”には3度目の出演となるASCA。昨年に続きトップバッターを任せられた彼女は、ライブの鉄板曲となっているTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』2ndクールのOPテーマ「RESISTER」を投入して会場のボルテージをいきなり沸点まで引き上げる。そこから、アプリゲーム「ソードアート・オンライン アンリーシュ・ブレイディング」の主題歌として発表されたばかりの新曲「逆境スペクトル」、さらに梶浦由記提供の名バラードをリアレンジした「雲雀 -winter whisper version-」、同じく梶浦が書き下ろした勇ましさ溢れる「君が見た夢の物語」と、1月26日リリースの1stEP収録曲をいち早くライブで披露。最後は「Howling」で完全燃焼して一番手の大役を見事に務めた。

続いて日本武道館のステージに姿を現したのは、ネットを中心に大きな支持を集め、アニメ音楽のシーンに新風を吹き込んでいるナナヲアカリ。まずは自身初のアニメタイアップ曲でもあるTVアニメ『ハッピーシュガーライフ』のOPテーマ「ワンルームシュガーライフ」でキャッチーな魅力を振りまくと、TVアニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』のOPテーマとして知られるロックチューン「Higher’s High」、TAKU INOUEが楽曲を手がけたTVアニメ『平穏世代の韋駄天達』のEDテーマ「雷火」では、熱気溢れる一面も披露する。そこからピノキオピー提供の「アイがあるようでないようである」を挿み、数多くの“歌ってみた”動画がアップされて絶大な人気を得ている、TVアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』のEDテーマ「チューリングラブ feat.Sou」で締め。個性溢れる楽曲とパフォーマンスで爪跡を残した。

2019年以来の“リスアニ!LIVE”出演となるやなぎなぎは、麻枝 准とのコラボレーション楽曲として話題となったTVアニメ『神様になった日』のOPテーマ「君という神話」でライブをスタート。どこか神秘的な空気を纏った世界観から一転、TVアニメ『ヨルムンガンド PERFECT ORDER』のEDテーマ「ラテラリティ」ではヘビーなバンドサウンドに乗せて、熱さと優雅さを併せ持った独自のステージを展開する。その後もTVアニメ『最果てのパラディン』のEDテーマでもある最新シングル「標火」、TVアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』のOPテーマとしてお馴染みの、彼女のライブには欠かせない楽曲「春擬き」と続け、ラストは自身のソロメジャーデビュー曲「ビードロ模様」を披露。メジャーデビュー10周年を迎える2022年の最初のライブに相応しいセットリストでファンを喜ばせた。

そしてソロアーティストとしては“リスアニ!LIVE”初出演となる安野希世乃が登場。まずはTVアニメ『カードキャプターさくら クリアカード編』のOPテーマ「ロケットビート」で晴れやかな空間を作り上げると、劇場アニメ『ARIA The CREPUSCOLO』のOPテーマ「フェリチータ」では幻想的な雰囲気のなか透明感溢れる美声を日本武道館全体に響き渡らせる。そこからTVアニメ『ソウナンですか?』のEDテーマとしても知られるマーチング風のナンバー「生きる」を、フラッグを振りながら披露し、優しくも力強いエールを届けると、最後はTVアニメ『異世界食堂2』のOPテーマ「おんなじキモチ。」で優雅にフィナーレ。全曲アニメタイアップでライブを盛り上げた。

続く東山奈央も“リスアニ!LIVE”にはソロ初登場。最初に披露したのは、自ら作詞・作曲した2ndアルバムの表題曲「群青インフィニティ」で、“やっと出会えた”喜びを会場全体に伝えていく。TVアニメ『かくりよの宿飯』のOPテーマとして知られる「灯火のまにまに」では、和風のメロディに乗せて艶やかな魅力を届けたかと思うと、そこからかいりきベア提供のアグレッシブなナンバー「グー」へと繋げ、多彩なナンバーを展開。そしてラストは1stアルバム『Rainbow』のリード曲であり、自身が日本武道館で初ワンマンライブを開催するにあたって制作したナンバー「君と僕のシンフォニー」。ソロでは二度目となる武道館のステージに相応しいナンバーで締め括った。

そしてここで、東山奈央と安野希世乃によるスペシャルユニット、ぽかぽかイオンがステージに登場。人々の心を癒し、明日への活力“ビタミン”を届けることをコンセプトにした彼女たち。2021年にユニットとして正式に音楽活動を行うことを発表したばかりで、ライブを行うのは今回が初となる。彼女たちが1曲目に歌ったのは、3月2日リリースのデビューシングルより、現在放送中のTVアニメ『スローループ』のOPテーマ「やじるし→」 。2人の柔らかな美声が重なり合って、武道館はマイナスイオンに満たされる。さらにTVアニメ『異世界食堂2』の挿入歌「僕の宝物」も披露。ぽかぽかムードの彼女たちに、オーディエンスも癒されていた。

“リスアニ!LIVE”もついに後半戦を迎えるなか、続いてソロアーティストとしては初出演となるMachicoが登場し、まずはTVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』から元気いっぱいのアップチューン「TOMORROW」を披露して会場を熱く盛り上げる。そこからロッキンな「向こう見ずFORWARD」でまたさらなる熱気を降り注ぐと、MCを挿み、近年の彼女のシンガー活動においてトピックの1つとなっている「プリキュア」シリーズの楽曲を続けて披露。まずは現在放送中のTVアニメ『トロピカル~ジュ!プリキュア』からOPテーマ「Viva! Spark!トロピカル~ジュ!プリキュア」を、そしてTVアニメ『ヒーリングっど♥プリキュア』より前期EDテーマ「ミラクルっと♥Link Ring!」を歌い、明るくハッピーなエネルギーを届ける。最後は神秘的なバラード「ENISHI」をしっとりと歌い上げ、シンガーとしての多彩な実力を改めてアピールした。

そして3日間にわたった“リスアニ!LIVE 2022”の大トリを飾ったのが、昨年に続いての出演となった南條愛乃。今年ソロ活動10周年を迎える彼女がこの日の最初に披露したのは、自身の1stシングルにして、ソロでは初のアニメタイアップ曲となった、TVアニメ『東京レイヴンズ』のEDテーマ「君が笑む夕暮れ」。柔らかな美声をゆったり届けると、MCを挿んで、TVアニメ『進化の実~知らないうちに勝ち組人生~』のOPテーマ「EVOLUTiON:」、そして昨年12月にリリースされたばかりの4thアルバム『A Tiny Winter Story』より「青星」と、情熱的なアップチューンを連続で披露する。その後、fripSide「only my railgun」を“ちょっとだけ”歌うサービスも行いつつ、さらにスペシャルなプレゼントとして、彼女のキャリアにおいて重要な作品「グリザイア」シリーズの関連楽曲をメドレー形式でお届け。「あなたの愛した世界」「黄昏のスタアライト」「涙流るるまま」「きみを探しに」の4曲を続けて歌唱し、会場の熱気は最高潮へ。そしてラストはOVA『グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION』のEDテーマ「サヨナラの惑星」で、光に包まれるなか愛と希望に溢れた歌声を届けて、“リスアニ!LIVE 2022”は美しい景色のなか大団円を迎えた。

公演の最後には来年の“リスアニ!LIVE”の開催も発表。日程は1月28日(土)、1月29日(日)、会場は日本武道館。続報をお楽しみに!

なお、Stagecrowd、ABEMA、ニコニコ生放送にて1月30日(日) 23:59まで見逃し配信も実施中。チケットは1月30日(日)18:59まで購入可能なので、リスアニ!プロデュースの全曲生バンドによる演奏をバックにした熱いステージをお見逃しなく!(※配信は1.22(土)、1.23(日)のみとなります。)

※1月22日(土)出演予定の降幡 愛、1月23日(日)出演予定のKOTOKOは出演キャンセルとなりました。詳細は“リスアニ!LIVE 2022”公式サイトならびにリスアニ!公式Twitterをご確認ください。

本日行われた“SUNDAY STAGE”のセットリストは次のとおり。

リスアニ!LIVE 2022
2022年1月23日(日)“SUNDAY STAGE”
<セットリスト>

ASCA
M01. RESISTER
M02. 逆境スペクトル
M03. 雲雀 -winter whisper version-
M04. 君が見た夢の物語
M05. Howling

ナナヲアカリ
M01. ワンルームシュガーライフ
M02. Higher’s High
M03. 雷火
M04. アイがあるようでないようである
M05. チューリングラブ feat.Sou

やなぎなぎ
M01. 君という神話
M02. ラテラリティ
M03. 標火
M04. 春擬き
M05. ビードロ模様

安野希世乃
M01. ロケットビート
M02. フェリチータ
M03. 生きる
M04. おんなじキモチ。

東山奈央
M01. 群青インフィニティ
M02. 灯火のまにまに
M03. グー
M04. 君と僕のシンフォニー

ぽかぽかイオン
M01. やじるし→
M02. 僕の宝物

Machico
M01. TOMORROW
M02. 向こう見ずFORWARD
M03. Viva! Spark!トロピカル~ジュ!プリキュア
M04. ミラクルっと♥Link Ring!
M05. ENISHI

南條愛乃
M01. 君が笑む夕暮れ
M02. EVOLUTiON:
M03. 青星
M04. only my railgun(1コーラス)
M05. 「グリザイア」シリーズメドレー(あなたの愛した世界/黄昏のスタアライト/涙流るるまま/きみを探しに)
M06. サヨナラの惑星

●“FRIDAY STAGE” ライブレポートはこちら
●“SATURDAY STAGE” ライブレポートはこちら

●本日のセットリストをSpotify 公式プレイリスト「リスアニ!LIVE 2022」にて公開中!
※Spotifyで配信中の楽曲のみとなります。


●イベント情報
リスアニ!LIVE 2022
2022年1月21日(金)“FRIDAY STAGE”
開場17:00 /開演18:00(予定)
2022年1月22日(土)“SATURDAY STAGE”
開場14:00 /開演15:00(予定)
2022年1月23日(日)“SUNDAY STAGE”
開場14:00/ 開演15:00(予定)

会場
日本武道館

出演者(※各五十音順)
1月21日(金)“FRIDAY STAGE”
CHiCO with HoneyWorks/BURNOUT SYNDROMES/fhána

1月22日(土)“SATURDAY STAGE”
IDOLY PRIDE 星見プロダクション[【月のテンペスト】橘 美來(長瀬琴乃役)、夏目ここな(伊吹 渚役)、宮沢小春(白石沙季役)、相川奏多(成宮すず役)、日向もか(早坂芽衣役)【サニーピース】菅野真衣(川咲さくら役)、結城萌子(一ノ瀬 怜役)、佐々木奈緒(佐伯遙子役)、高尾奏音(白石千紗役)、首藤志奈(兵藤 雫役)]/藍井エイル/岡咲美保/鈴木みのり/halca/May’n/ReoNa

1月23日(日)“SUNDAY STAGE”
ASCA/東山奈央/ナナヲアカリ/南條愛乃/Machico/安野希世乃/やなぎなぎ

※1月22日(土)出演予定の降幡 愛、1月23日(日)出演予定のKOTOKOは出演キャンセルとなりました。詳細は“リスアニ!LIVE 2022”公式サイトならびにリスアニ!公式Twitterをご確認ください。

MC
1月21日(金)“FRIDAY STAGE”、1月22日(土)“SATURDAY STAGE” 冨田明宏
1月23日(日)“SUNDAY STAGE” 青木佑磨

■オンラインチケット

一般チケット
1.22 & 1.23 2日通し券 ¥7,000(税抜)/¥7,700(税込)
1日券(1.22 / 1.23各日)¥4,000(税抜)/¥4,400(税込)
販売期間:2022年1月19日(水)0:00~2022年1月30日(日)18:59まで

※配信は1.22(土)、1.23(日)のみとなります。
※1.21(金)は会場のみでお楽しみいただける約2時間のスペシャルステージとなります。ぜひ会場でお楽しみください。

見逃し配信期間
2022年1月30日(日) 23:59まで
※配信サイトによって、見逃し配信公開までしばらくお時間をいただく場合がございます。

配信メディア・購入先
Stagecrowd

ABEMA
1.22 SATURDAY STAGE

1.23 SUNDAY STAGE

ニコニコ生放送
1.22 SATURDAY STAGE

1.23 SUNDAY STAGE

※チケット販売時間よりオープンいたします。
※タイムシフト再生は配信期間中1回のみとなります。
※本放送はコメントが放送画面上に掲載されません。コメント欄でコメントをお楽しみいただけます。

【オンラインチケットに関する注意事項】
※チケットのご購入前に、各配信メディアサイトに記載の注意事項をよくお読みいただき、配信ライブ視聴に適したインターネット環境・推奨環境をお持ちかどうか必ずご確認ください。
※チケットご購入後の公演延期・中止以外の理由に伴うキャンセル・変更・払い戻しはできません。
※インターネット回線やシステム上のトラブルにより、配信映像や音声の乱れ、公演の一時中断・途中終了の可能性がございます。その際は、トラブルの内容に応じて都度お知らせをさせていただきます。
※お客様のインターネット環境、視聴環境に伴う不具合に関しては、主催者は責任を負いかねます。
※本公演は有料での配信ライブです。一切の権利は主催者が有します。カメラ・スマートフォンなどによる画面録画・撮影・録音は全て禁止いたします。また、動画サイトなどへの無断転載・共有を行った場合、法的責任に問われる場合がございます。
※配信ライブ映像を商用利用することは禁止とさせていただきます。これには、飲食店、広間等で聴衆から料金を受領して配信ライブ映像を流すことを含みます。
※大勢の方が集まっての視聴は、新型コロナウイルス感染防止の観点からご遠慮くださいますようご協力をよろしくお願いいたします。

■オンライン配信・チケット購入に関するお問合せ
Stagecrowd
https://stagecrowd.live/s/sc/form/inquiry

ABEMA
info@support.abema.tv

ニコニコ生放送
https://qa.nicovideo.jp/category/show/462?site_domain=default

公演に関するお問合せ先:インフォメーションデスク
https://information-desk.info/

主催:リスアニ!LIVE実行委員会/文化放送/ニッポン放送
企画:ソニー・ミュージックソリューションズ
制作:バンダイナムコ ライブクリエイティブ
協賛:イープラス

関連リンク

“リスアニ!LIVE 2022”公式サイト
https://www.lisani.jp/live/

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人