内田雄馬 LIVE Blu-ray&DVD「Equal Sign」より5分におよぶダイジェスト映像公開!

声優・アーティスト内田雄馬が2月9日にリリースする、Blu-ray&DVD「YUMA UCHIDA LIVE 2021『Equal Sign』」のダイジェスト映像が公開となった。

本作は、昨年10月に幕張メッセイベントホールにて2日間にわたり開催したライブのファイナル公演の模様を収録。約5分にも及ぶダイジェスト映像では、ライブの1曲目を飾った「Comin’ Back」や、KOSÉ 8ROCKSとの圧巻のコラボパフォーマンス、初披露のギター演奏などライブのハイライトを見ることができる。ライブ本編は配信・TV放送時とは使用カットを変えた再編集版となっているので、すでにライブをご覧になった方もぜひ改めてチェックしてほしい。

また特典映像として、ライブの舞台裏ドキュメントや、声優・榎木淳弥とのドライブが話題を呼んだ幕間映像の未公開シーンなどをたっぷり収録。他にも、最大15人がステージに登場したKOSÉ 8ROCKSとのコラボパフォーマンスを、マルチアングルで隅々まで楽しむことができる。今回公開されたダイジェスト映像ではこれらの特典映像も一部見ることができるので、あわせて確認しよう。

なお、2月9日には9thシングル「Good mood」も同日発売。届きそうで届かない切ない恋を歌った、表題曲としては初のバラードソングとなっている。「Equal Sing」との同時購入特典も用意されているのでお見逃しなく!

次ページ(ダイジェスト映像、リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人