【インタビュー】GARNiDELiAがステージに立ち続ける理由とは――?“自分たちのポリシー”とソロでの経験が合わさったニューアルバム『Duality Code』に迫る

ボーカリストのMARiA(読み:メイリア)とコンポーザーのtokuによる音楽ユニット・GARNiDELiAが、ポニーキャニオン移籍第1弾となるニューアルバム『Duality Code』を11月17日(水)にリリースした。現在放送中のTVアニメ『大正オトメ御伽話』のOPテーマ「オトメの心得」や、初のドラマタイアップとなる「どうせもう逃げられない」のOP主題歌「春がきたよ」など、12曲の新曲を収めた本作。お互いのソロワークを経たことによる変化、そしてライブへの想いが強く反映された作品になっている。そのこだわりについて、2人に話を聞いた。
続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人