『アオペラ -aoppella!?-』3rdCDが、2022年2月10日発売決定&予約スタート!引地洋輔、土屋礼央、浪岡真太郎、とおるす、作曲家陣よりメッセージも到着!

音楽原作プロジェクト『アオペラ -aoppella!?-』(以下、 『アオペラ』)より、プロジェクト3作目のCDが2022年2月10日に発売されることが発表された。

また発売に先駆け、公式サイト、全国アニメイトの店頭及びアニメイト通信販売、Amazon、タワーレコードほか各法人において、特典付き事前予約も開始された。

さらに11月4日に公式YouTubeで配信された番組内では、各グループの作詞作曲を手がけたアーティストよりコメントが紹介されたほか、2022年3月12日(土)、13日(日)におこなわれる『アオペラ』の1周年記念イベント「アオペラ -aoppella!?- 1st Anniversary Party」の開催など、新たな情報が出演声優によって発表された。

今回発売されるCDには、都立音和(おとわ)高校アカペラ部「リルハピ」と、私立奏ヶ坂(かなでざか)中学高等学校アカペラ部「FYA’M’(フェイム)」による、書き下ろしオリジナル楽曲2曲のほか、ドラマパートが収録されており、いよいよ高校生限定アカペラコンテスト『アオペラ』がスタートする生徒たちのストーリーが楽しめる。

初回限定盤は、都立音和(おとわ)高校アカペラ部「リルハピ」と、私立奏ヶ坂(かなでざか)中学高等学校アカペラ部「FYA’M’(フェイム)」、各グループメンバーがデザインされたスリーブケースや、各グループ毎のオリジナル楽曲の楽譜、ランダムブロマイドセット5枚封入の特典付き。ブロマイドは、ノーマル11種、レア11種の全22種のデザインで、レア版は生徒からのメッセージ付きとなっているので、ぜひ手にいれてほしい。

また3rdCDの発売に先駆けて、収録予定のオリジナル楽曲MVを『アオペラ』の公式YouTubeで公開。都立音和高校アカペラ部「リルハピ」の「リルリルHappy!」は11月中、私立奏ヶ坂中学高等学校アカペラ部「FYA’M’」の「Let it snow, Let it snow, Let it snow」は12月中を予定している。こちらもお楽しみに!

『アオペラ』の3rdCD『アオペラ -aoppella!?-3』には、アカペラ界を牽引する著名な作曲家を迎えています。都立音和高校アカペラ部「リルハピ」の「リルリルHappy!」は、RAG FAIRの引地洋輔氏、土屋礼央氏が、私立奏ヶ坂中学高等学校アカペラ部「FYA’M’」の「Let it snow, Let it snow, Let it snow」は、Penthouseの浪岡真太郎氏、アカペラクリエイター/Rabbit Catのとおるす氏が手がけることが発表され、コメントも到着した。

さらに『アオペラ』公式YouTubeチャンネルでは、11月4日(木)に新たに私立奏ヶ坂中学高等学校アカペラ部「FYA’M’結成秘話」動画も公開された。これまでベールに隠されていたアカペラ部「FYA’M’」がどのように結成されたのか、ついに秘密が明かされる!是非チェックしよう!

次ページ(リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人