古川慎、ミニアルバム『ROOM Of No Name』アーティスト写真・ジャケット写真・試聴動画を一挙解禁&2022年2月16日に4thシングルリリース決定!

『ワンパンマン』サイタマ役や、『憂国のモリアーティ』シャーロック・ホームズ役など様々なアニメ、ゲームで活躍中の人気男性声優・古川 慎がミニアルバム『ROOM Of No Name』を2021年11月17日に発売することが決定!

このたび、アーティスト写真・ジャケット写真・試聴動画が一挙解禁された。

ミニアルバム『ROOM Of No Name』に収録する5曲は全て本人作詞となり、これまでとは異なるジャンルにも挑戦した彩り豊かな楽曲で構成される。初回限定盤には、2021年4月に開催したオンラインライブ「MAKOTO FURUKAWA Streaming Kinema “from fairytale”」の映像を収録したBDが同梱される。

また、2022年2月16日に4枚目のシングルとなる「我、薔薇に淫す」をリリースすることも決定!表題曲は2022年1月より連続2クール放送予定のTVアニメ『薔薇王の葬列』のOPテーマに決定した。

TVアニメ『薔薇王の葬列』は、シェイクスピアの史劇『ヘンリー六世』と 『リチャード三世』を原案にした、累計発行部数180万部を誇る菅野文の人気コミックスが原作のダーク・ファンタジー。OPテーマ「我、薔薇に淫す」は作詞にALI PROJECTの宝野アリカ氏を迎えており、古川 慎の歌声を交え、作品の世界観を存分に表現した楽曲となっている。

これから発表されていく続報にも乞うご期待!

次ページ(試聴動画、リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人