【ライブレポート】生涯に一度だけの特別な初ワンマンライブ――。佐藤ミキ、“first live 「名もない花」”で改めて見せたシンガーの始まり。

儚くも芯の強さを感じさせるシルキーボイスが魅力のシンガー・佐藤ミキが、初のワンマンライブ“first live 「名もない花」”を、9月29日に東京・渋谷7th FLOORで開催した。2020年、SACRA MUSIC所属の新人としてシーンに登場し、同年12月にTVアニメ『魔法科高校の劣等生 来訪者編』のEDテーマ「名もない花」でメジャーデビュー。その大切なデビュー曲の名を冠したこのライブで、彼女は“佐藤ミキ”というシンガーの始まりを、改めて示してみせたのではないだろうか。生涯に一度だけ、特別な初ワンマンのレポートをお届けする。

続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人