梶原岳人 10月20日発売 1st mini Album『何処かの君に』収録曲から、第3弾楽曲「ジャスミン」のMVが解禁!先行配信もスタート!

声優・アーティストの梶原岳人が10月20日に発売する1st mini Album『何処かの君に』より第3弾カバー楽曲「ジャスミン」の配信が開始され、Music Videoも公開となった。

梶原岳人は、2017年に声優デビュー。以降、新人ながらテレビアニメ『ブラッククローバー』やTVアニメ『炎炎ノ消防隊』の主役を射止め、2020年には第14回声優アワード新人男優賞を受賞。11月25日発売のデビューシングル『A Walk』でアーティストデビューし、自身が主役を務めるテレビアニメ『ブラッククローバー』のEDテーマに抜擢。その歌唱力の高さが大きな話題を呼びました。先日8月31日(火)放送のフジテレビ「めざましテレビ」でも、今後の注目声優アーティストとして取り上げられるなど、声優としてだけではなく持ち前の歌唱力の高さが話題となっている。

このたび、10月20日にリリースする、カバー楽曲5曲と新曲2曲からなる自身初のミニアルバムから、カバー楽曲「ジャスミン」の先行配信がスタートした。

「ジャスミン」は、多彩なポップスを生み出すシンガーソングライターさかいゆうの楽曲で、梶原岳人の温かみのある歌声と心地よさを演出するホーンセクションのアレンジが印象的な澄んだ透明感を感じるラブソングとなっている。

さらに、「ジャスミン」のミュージックビデオもYouTubeで公開。MVでは、カフェで過ごす何気ない日常のひととき切り取ったような映像で穏やかでやさしい空気を感じさせる梶原岳人の表情にも注目のMVとなっている。

本作は、10月20日に発売され、新曲には新曲の1曲はSaucy Dogの石原慎也(Gt,Vo)による書き下ろし楽曲「魔法が解けたら」が収録されることが発表されている。発売に先駆けて第1弾「Funny Bunny」、第2弾「君ドロップス」を配信し、その寄り添うような優しい歌声が話題となっている梶原岳人の今後の活躍にも注目だ。

現在、梶原の誕生日である11月28日(日)に開催される自身初のワンマンライブのチケットオフィシャル抽選先行が受付中。初めてのワンマンライブでどのようなパフォーマンスを見せるのか、乞うご期待!

次ページ(コメント、MVなど)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人