【ライブレポート】学芸大青春、ライブツアー“Hit your City!!”の初日・Zepp Nagoya公演の模様をいち早くお届け!

2021年8月7日、愛知・Zepp Nagoyaにて“学芸大青春 3rd LIVE TOUR 「Hit your City!!」 supported by BREAK OUT”が開幕した。2次元と3次元を行き来するダンス&ボーカルグループ・学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)による初めてのライブツアーで、15日には大阪公演、26日には福岡公演が実施。現在は残すところ9月5日、神奈川・KT Zepp Yokohamaでのファイナル公演のみとなった。生配信も行われるツアーファイナルが目前に迫った今、初日の模様を一部ピックアップして振り返る。

ツアーならではの歌詞アレンジや新曲初披露も

まずは内面の魅力を知ってもらいたい――プロデューサーのそんな想いから、自身のリアルな姿が元になった“2次元の姿”で活動を始めた学芸大青春。これまで生身でパフォーマンスを行う際は素顔が見えないよう特別な演出が施されていたが、最近はラジオ番組などを通してメンバーそれぞれの人となりや日常に触れられる機会が一段と増え、今年5月に開催された2nd LIVE「Hit you !」で、3次元のライブ用“仮面”を身に着けた姿でのパフォーマンスを解禁。今回の初ツアーもその2次元の姿とライブ用仮面を携えて、気合い十分でスタートさせた。

新型コロナウイルス感染拡大によって、デビュー当時に思い描いていたであろう理想のライブ像をことごとく打ち砕かれてきた五人。そんな経緯があるだけに、会場には気迫に満ちた「いくぞ名古屋!!」というシャウトが鋭く響く。共同生活を送りながら共に培ってきたダンス&ボーカルグループとしてのスキルからも凄まじい熱意を感じる幕開けである。

最初のMCでは「みんなに、やっと会えたぁー!!」(南 優輝)、「ずっと見たかった景色」(相沢勇仁)と興奮しきり。チケットが早々に完売して前後左右の間隔を空けているもののほぼ満員となった客席を、一席ずつなぞるように見つめる。一方で、ジュネスのファッションリーダー・星野陽介の「最近はお洒落の一環で携帯用除菌ジェルをバッグにつける人がいる」という話題に対し、仲川 蓮が「バッグに(ジェルを)塗りたくるのかと思った」と言い出して笑いを誘うなど通常運転な面もあり、これが彼らのライブの楽しいところだ。

ツアーテーマソング「Hit the City!!」は静と動のコントラストでサビに向けてボルテージを上げていく構成がたまらない1曲で、ラストは愛知県出身の内田将綺が投げキッスを繰り出しヒートアップさせる。そういったファンサービスだけでなく、歌い踊りながらメンバー同士で肩を組んだり、抱きついたり、いたずらしたりと微笑ましい場面も盛りだくさんで、「星になれ」にはそんなメンバーの絆と決意が詰め込まれている。この日、内田と南は何やら大掛かりな調理をしており、二人が各公演で何を作るのかは今回のツアーで楽しみにしたい要素の1つ。アイスはガリガリ君がチョイスされた。

「次元を行き来する」をコンセプトに活動している学芸大青春にしかできない演出とパフォーマンスを畳み掛けるなか、9月24日に配信リリース予定という新曲の存在を明かすと、そのまま初披露へ。相沢&内田&仲川がボーカルを、星野&南がダンスのみを担当する“ニュースタイルジュネス”な楽曲で、お洒落でキラキラとしたサウンドからも新たな可能性を感じる。

ライブ定番曲で歌詞のアレンジが楽しい「Race !」は、「名駅ってどこ?」「ここ名古屋は名鉄」と愛知公演らしいワードを盛り込んで披露。続くMCでも、相沢が名古屋駅付近のビル群やスターバックス コーヒーの店舗数に興奮していた様子や、仲川いわく「名古屋駅に着いた瞬間からイキりちらかしていた」という内田の歩き方をメンバーが再現するなど、ツアーならではのエピソードが飛び出した。

楽曲冒頭のフォーメーションにつくなり勢い余って転がってしまう星野に始まり、破壊力抜群のやり取りを見せつけたのは「Lazy Day」だ。3次元の姿ではライブ初披露で、南のブレイクダンスパートは倒立をばっちりキープ。見事に決まった。

最高の景色を目に焼き付け、いよいよ活動3年目へ

アンコールでは、公演ごとの日替わりコーナーも。愛知公演では内田&相沢&南による「めちゃギントン」が行われた。バラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」内で放送されていた、お題とそのお題から連想される擬音をリズムに合わせて言っていくゲームで、普段はメンバーが2次元の姿で“共同生活の暇つぶし”シリーズとしてTikTokにアップしているものだ。今回、「2周」と超弱気な目標を立ててから3回チャレンジしたものの、あと少しのところでクリアならず。独特の感性で戦犯となるも「俺は今までそれでやってきたから」と動じない相沢に対し、内田が思わず「みんなが甘やかすから勇仁がこんなんになっちゃうんですよ!?」と叫ぶ展開もあった。

その後は星野の一発芸や五人でのツアーグッズ紹介を挟んで、今日の公演を振り返る。内田は「こんなにも早く出身地でライブができるとは」と改めて感慨深げに客席を見渡し、「いい街」「住みたい」と、初めて名古屋を訪れた感想から入った仲川のコメントにもガッツポーズ。そして、「ここから俺らの新しいストーリー、物語を始めていけたら」(相沢)、「奇跡って何も行動を起こさない人には掴めないものだと思うんです。みんなと一緒に自分たちで奇跡を掴んでいける、そんなグループになりたい」(星野)、「みんなやスタッフさんの協力と愛のおかげでこんなにも楽しいライブができました。これからたくさんライブをやって駆け上っていきます」(南)と想いを語っていった。

ラストナンバーはファンと一緒に踊れるよう、サビの振付をアレンジして届ける。ステージいっぱいに広がって思い思いに楽しんだあと、客席をバックに記念撮影を行いライブを締め括った。

9月2日に活動開始2周年を迎える学芸大青春。3年目の第一歩となるツアーファイナルの神奈川公演は生配信も予定しており、なんとそこでは重大発表があるということで、見逃せないステージになりそうだ。どの楽曲がどちらの次元で披露されるのか、また、6月のリリースインタビュー内でメンバーが「ジュネス史上ナンバーワンのダンス曲」と語ってくれていた「HOLD US DOWN」や、今回からの新衣装もお楽しみに。

PHOTOGRAPHY BY キセキミチコ(KISEKI inck Ltd.)
TEXT BY 友安美琴(セブンデイズウォー)

▼ツアー最終日の神奈川公演に向け、メンバーの南 優輝さんよりメッセージが到着▼

今回のライブが、僕たちが活動を開始してからほぼ初めてとなる念願の有観客ライブで、やっと沢山のファンの皆さんと直接会えて、目の前でパフォーマンスが出来て、それで笑顔になってくれているところも見られて、今までで一番楽しい時間でした。沢山のファンの方々やスタッフさんに支えられて、この難しい状況の中でも無事ライブを開催でき、この時間を過ごせている事を幸せに思っています。
残すは千秋楽の神奈川公演のみなので、ここまでの3公演で経験して吸収してきたものや思いを全てぶつけて、会場に足を運べない、配信でライブを見て下さる方たちにまで、僕たちの音楽と想いがしっかり届くよう最後まで走り切ります! 一緒に最高の思い出を作りましょう!!


●ライブ情報
学芸大青春 3nd LIVE TOUR「Hit your City!!」supported by BREAK OUT

■開催日時・会場
日時:2021年8月7日(土) 18:30 開演予定
会場:Zepp Nagoya

日時:2021年8月15日(日) 18:30 開演予定
会場:Zepp Namba (OSAKA)

日時:2021年8月26日(木) 18:30 開演予定
会場:Zepp Fukuoka

日時:2021年9月5日(日) 18:30 開演予定
会場:KT Zepp Yokohama

■配信視聴チケット
※神奈川公演のみ

2021年9月5日(日)
開場(配信開始)18:00 / 開演(ライブ開始)18:30

料金
イープラス「Streaming+」:4,500円(税込)
https://eplus.jp/gjunes/st/
※9月8日(水)22:00までチケット販売中

ZAIKO:3,500円(税込)
https://tvamusic.zaiko.io/e/gjunes3rd
※9月6日(月)22:00までチケット販売中

配信プラットフォーム
イープラス「Streaming+」

関連リンク

学芸大青春 公式サイト
https://gjunes.com/

学芸大青春 公式Twitter
https://twitter.com/GD_Junes

学芸大青春 公式YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC5BJAjGD8n0Aa_xdZ5a5-Dg

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人