【スペシャル対談】負けイベがあるということは、反撃の機会がある――大森靖子×ANCHOR、TVアニメ『出会って5秒でバトル』EDテーマ「負けイベ実況プレイ」リリースインタビュー

TVアニメ『出会って5秒でバトル』のエンディングで、すさまじいナンバーが疾走している。“15才と大森靖子”による「負けイベ実況プレイ」がそれだ。自らの肩書を“超歌手”と掲げる大森靖子は、激しいエモーションと生々しい歌で破格の存在感を放ってきたシンガーソングライター。ここでは、そんな彼女に素性が謎に包まれた15才の少女が加わり、圧巻のダブルボーカルを聴かせているのである。そしてこのコラボのキーマンとなるのが、同曲の作詞・作曲・編曲を手がけたANCHOR。彼はかねてから大森のサウンド面での優れた補佐役を務めているクリエイターで、今回の『出会って5秒でバトル』ではオープニングもエンディングもプロデュースしている。

ここでは大森とANCHORの二人に対談してもらいながら、「負けイベ実況プレイ」に接近。このとんでもない曲はどうやって出来上がったのか? そして謎の15才とはどんな女の子なのか? 二人の和やか&テンションやや高めのトークを楽しんでほしい!
続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人