神田沙也加、一青 窈、三森すずこら10名の女性アーティストを迎えた、様々な色の花と物語が咲き誇る初のソロアルバム『bouquet』――GARNiDELiA・tokuが語る本作のこだわりとは?

GARNiDELiAのコンポーザーとして知られるtokuが、初のソロアルバム『bouquet』を完成。「花束」を意味するそのタイトル通り、atsuko (angela)、井口裕香、石原夏織、神田沙也加、鈴木このみ、竹達彩奈 、中島 愛、一青 窈、三森すずこ、やなぎなぎという10名の女性アーティストをゲストボーカリストに迎え、様々な色の花と物語が咲き誇る豪華な作品となった。tokuのクリエイターとしてのこだわりが詰まった本作について、話を聞いた。
続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人