ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲が、8月6日公開映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」主題歌に決定!映画予告編も同時公開

8月6日(金)に公開される、映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」主題歌に、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「エンパシー」が起用されることが決定した。

『僕のヒーローアカデミア』(通称“ヒロアカ”)は2014年7月、堀越耕平が「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載を開始して以来、既刊30巻のコミックスシリーズ、世界累計発行部数は5000万部を突破、さらにこれまでTVアニメ第1期~4期が放送され、現在TVアニメ第5期が毎週土曜夕方5:30から放送中の大人気作品。映画シーンにおいても、2018年夏にアニメ劇場版第1作目『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 〜2人の英雄(ヒーロー)〜』が公開され、興行収入17.2億円、2019年冬公開の第2作目『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』では前作を越える興行収入17.9億円を記録している話題作だ。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文(Vo./Gt.)は「デクたちの成長を見ると、ヒーローたちにもそれぞれの悩みがあるんだなって思います。ヴィランとだけじゃなくて、それぞれ自分と戦っている。そんな彼らの姿に勇気をもらいながら、主題歌を書きました。」と語っている。

次ページ(予告映像やコメントなど)はこちら

この記事を書いた人