宮野真守 22ndシングル「Dream on」MVとジャケット写真公開!さらに、今年10月に待望の有観客ライブが開催決定!

アニメ、映画、舞台、ドラマなど様々なフィールドで活躍する声優アーティスト・宮野真守が7月7日にリリースする22ndシングル「Dream on」のミュージックビデオとジャケット写真が公開された。

「Dream on」は、自身も“いけてるお兄さん”こと蛇賀池照 役で出演するTVアニメ『うらみちお兄さん』のEDテーマとなっており、作詞・作曲・編曲は宮野の楽曲を数多く手掛けるstyさんが担当している。

公開された本作のミュージックビデオのテーマは「ノスタルジア(追憶)」。学校を舞台に、小さかった頃の日常を懐かしむ宮野の姿が描かれており、大人になった自分を実感しつつも、再び夢を持ち、未来へ進む。そんな前向きなメッセージが込められた、どこかノスタルジーさの漂う映像になっている。

あわせて本作の収録楽曲・ジャケット写真も公開!カジュアルな衣装を身にまとった宮野が、初夏の日差しを受けてくつろぐ様子をフィルムカメラで撮影。大人なモノトーン調のビジュアルに仕上がっている。

また、約2年振りの有観客ライブの開催が決定した。タイトルは、「MAMORU MIYANO COMEBACK LIVE 2021〜RELIVING!〜」となり、10月9日(土)・10日(日)に神奈川県・ぴあアリーナMMにて開催となる。オンライン生配信、各種ライブビューイングも予定しており、チケット情報など、詳しくは宮野真公式ホームページをチェックしてほしい。

自身のエンターテイメントを更に追求し続けていく宮野真守に、今後もぜひ注目してほしい。

次ページ(MV、リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人