小倉 唯が今伝えたい気持ちを1枚に凝縮!ニューシングル「Clear Morning」リリースインタビュー

みんなのピュアな瞳が生んだカップリング曲「pyu♥a purely」

――カップリング曲の「pyu♥a purely」は、小倉さんご自身が作詞した楽曲になります。そもそもどんなイメージで作り始めたのですか?

小倉 コンセプトとしては、私からファンの方に向けたメッセージでありつつも、ファンの方が私のことを応援してくださったりする気持ち、そしてファンの方から私へ向けての視点ともリンクできるような、相互性のある曲にできればいいなと思いました。また、今はコロナ禍で先が見えない大変な毎日を皆さん送っていると思うので、そんなときに心の支えになる、そっと背中を押せるような温かい楽曲にできればいいなと。近い距離感でそっと寄り添えるような曲を目指しました。

――その曲想に沿った楽曲を作ってもらったのでしょうか?

小倉 楽曲は以前から「いつか歌えたらいいなあ」と思いストックしていたものだったんです。表題曲と分離することなく、どちらの楽曲もより良く見えるようなバランスを考えたときに、ふとこの楽曲のメロディを思い出して。このタイミングでメロディラインを思い出したのは、ちょっと不思議というか、何か意味があったのかな、なんて思いました。

――たしかにどこか温かさを感じさせるメロディラインで、先ほどのコンセプトにもマッチしています。そこから歌詞を書くにあたって、どのように作業を進めていきましたか?

小倉 まずは楽曲のタイトルやコンセプトから決めてました。 “ココロ”や“アイコンタクト”といった、楽曲の中でキーとなる言葉を探していくなかで、具体的に自分が書き上げたい曲のテーマが見えてきましたね。初めに大枠を固めてから、内側を埋めていくような作業だったと思います。

――たしかに“アイコンタクト”は本作のキーになっている印象で、全体的に相手を見つめたり、見つめられたりといった、目と目による通じ合いが大きなテーマになっているように感じました。それはこれまでのファンの方とのやり取りを思い出してイメージを膨らませたのでしょうか?

小倉 実はこの“アイコンタクト”という言葉は、自分が飼っているワンちゃんの瞳を見て閃いたワードだったんです(笑)。ただ、言葉を思いついたのと同じタイミングで、ライブやイベントでお会いするときのファンの方の瞳も脳裏によぎって。ファンの方はいつも本当に純粋な眼差しで見つめてくださっているし、その期待感や希望といった感情は瞳に表れているなと、ふと思ったんです。今は、コロナ禍で直接的にコミュニケーションを取ることも難しい状況ですよね。だけど例えば、マスクを日常的にしているなかでもアイコンタクトを取ることがすごく大切なコミュニケーションツールになっていると思うんです。まさに、今だからこそ表現できるテーマなのかなと思いまして。そういった背景も考慮した上で “アイコンタクト”や“瞳(アイズ)”といった言葉を使いました。

――たしかにワンちゃんの瞳はいつも純粋ですものね。

小倉 そうなんですよ、“pyu♥a purelyな瞳(アイズ)”です(笑)。

――歌唱に関してはどのようなアプローチで歌いましたか?

小倉 表題曲が等身大の自分とするならば、カップリング曲は心の中にいる精霊というか、みんなの心の中に住み着いて応援してくれているような、小さくて愛らしいキャラクターをイメージして歌いました。なので、自然と声色も明るくなりましたし、ちょっと甘くてラブリーな歌い方になったんじゃないかな。曲のアレンジも打ち込みのメロディをメインに、幻想的でフワフワ、しゅわしゅわとするようなイメージで作っていただきました。

――たしかに言われてみると、少し幼さも感じさせる甘い歌い口が妖精っぽくもあります。ファンの方に寄り添うような楽曲になりましたが、やはり今のなかなかリアルで対面できない状況下で、改めてファンの存在を見つめ直すことが多かったのでしょうか?

小倉 そうですね。コロナ禍だからこそ、私自身もファンの方との繋がりや絆を感じた瞬間が多かったです。だからこそ、心で通じ合っていることの確認作業といいますか、こんなときだからこそより絆の強さをお互いに信じ合いましょう、という必然的なメッセージになったのかなと思います。

――「Clear Morning」と「pyu♥a purely」、タイプは違えど小倉さんとの距離感の近さを感じることができる2曲を収めた今回のシングル。完成した今、ご自身の中ではどんな作品になったと感じていますか?

小倉 リリースを重ねるたび、毎度ナンバーワンを更新していくような気持ちで制作に望んでいます。なので、その上では、今回もまたナンバーワンと言えるようなクオリティに仕上がったのではないかなと思います。この作品を通し、何かしらの形で私からのメッセージが伝われば嬉しいなと思います。

INTERVIEW & TEXT BY 北野 創(リスアニ!)


●リリース情報
「Clear Morning」
3月31日発売

【期間限定盤(CD+DVD)】

品番:KICM-92078
価格:¥1,800+税

【通常盤(CD)】

品番:KICM-2078
定価:¥1,200+税

<CD>
01. Clear Morning
作詞:磯谷佳江/作曲:小野貴光/編曲:玉木千尋
02. pyu♥a purely
作詞:小倉 唯/作曲・編曲:太田晴之
03. Clear Morning(off vocal ver)
04. pyu♥a purely(off vocal ver)

<DVD>
・「Clear Morning」MUSIC VIDEO
・「Clear Morning」MAKING

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人