BiSH書き下ろし新曲「in case…」が、TVアニメ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』のオープニングに決定!!

“楽器を持たないパンクバンド”BiSHが、3月25日よりNetflix、4月1日からTV放送されるアニメ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』に書き下ろしの新曲「in case…」を提供、オープニングテーマとして決定した事が発表となった。

『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』は、監督を『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の高橋敦史、シリーズ構成・脚本は、日本を代表するSF小説家で芥川賞作家の円城塔、キャラクターデザイン原案は漫画『青の祓魔師』の作者・加藤和恵、アニメーション制作は、『僕のヒーローアカデミア』のボンズと、ハイクオリティなCGアニメを制作するオレンジが担当する超豪華布陣による話題の作品。

合わせて、同作品のキーヴィジュアル、BiSHのセントチヒロ・チッチのコメントも公開となった。

<セントチヒロ・チッチ コメント>
「『ゴジラ S.P<シンギュラポイント>』OPテーマをBiSHが担当させていただくことになりました。
とても嬉しく、そして大きな意味を感じています。
小さい頃から未知のドキドキを与えてくれた「ゴジラ」が大好きでした。
最強の制作チームの皆さんが想いを集結させて新しい時代へと動き出すこの物語と、若者たちの思いを糧に、一緒に音楽を届けたいと思いました。
抗えない未来をBiSHも共に覆したいのです。何卒。」


●作品情報
TVアニメ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』

4月1日(木)放送開始
毎週木曜22:30 TOKYO MX、KBS京都、BS11/毎週木曜24:00 サンテレビ
3月25日(木)Netflix国内配信開始
各週テレビ放送から1話ずつ先行配信(2021年全世界独占配信)

【スタッフ】
監督:高橋敦史
シリーズ構成・脚本:円城塔
キャラクターデザイン原案:加藤和恵
キャラクターデザイン:石野聡
怪獣デザイン:山森英司
音楽:沢田完
アニメーション制作:ボンズ×オレンジ
製作:東宝

© 2020 TOHO CO., LTD.

関連リンク

この記事を書いた人