本作で逢田梨香子が表現した新たな世界観とはーー? 2nd EP「フィクション」リリースインタビュー!

自身のアーティスト性を大きく広げた傑作1stアルバム『Curtain raise』からおよそ1年、アーティスト・逢田梨香子の新章を告げる2nd EP「フィクション」が発表された。本作のタイトル通り、彼女がデビュー以降1つのテーマとして挙げていた“演じること”をさらに拡大させ、世界観としてもサウンドとしても新たな一歩を踏み出した1枚となった。自身のソングライティングを含めて、逢田梨香子は本作で何を演じ、我々に何を投げかけようとしたのだろうか。
続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人