一緒に楽しむ、様々な成長をみせたイベントに!“大橋彩香バースデーイベント~はっしーバースデー2020オンライン~”レポート

“大橋彩香バースデーイベント~はっしーバースデー2020オンライン~”が9月12日に開催。声優アーティスト大橋彩香が開催する2年ぶりとなるバースデーイベント、今回は新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催。その方式を逆手に取り、ファンのコメントをしっかり拾う企画も織り交ぜた、これまで以上にファンの声が明確に届くイベントとなった。

司会を務めるフリーアナウンサー・栗林さみと、画面の向こうのファンに呼び込まれゆるっと登場する大橋。「今後のコーナーのことを考えて」のスポーティーな出で立ちにも期待が高まる。

そんなか最初に行なわれたのは、前回のバースデーイベント以降2年間での印象深かった活動の振り返り。事前にファンからアンケートを募ってランキング形式での発表となり、まずは10位から6位までを一気にオープン。「初のライブ音源配信」(9位)や「外画吹き替え初出演」(8位)など、声優とアーティスト両方の顔の活動がランクインしている。そして続くベスト5は、クイズ形式での発表。ファンのコメントもヒントにしながら大橋が当てていき、その後各項目についてのエピソードを語っていく形で進行していく。

そのなかで、真っ先に大橋に思い浮かんだのは、昨年開催したワンマンライブ“大橋彩香 5th Anniversary Live 〜 Give Me Five!!!!! 〜”。やはりファンにも印象深かったようで、いきなり1位がオープンする形となると、「集大成というか、一種の区切り。これまでの姿から、可能性を見せられたらと思っていました」とライブに臨む前の心境を改めて明かしてくれた。また、ベスト5の回答後には改めて幕開けを飾った「ダイスキ。」の模様を上映しながら再度プレイバック。「まさかまたパシフィコ横浜に立てるとは思っていなかったので、すごく嬉しかった」とも語っていた。

その他には、「“Animelo Summer Live 2019 -STORY-”3日間全通!」(2位)や「NHKBSプレミアム『みんなDEどーもくん!』歌のおねえさんに抜擢!」(3位)などがランクイン。後者については「声優だけどいろんなことに挑戦していきたいとは思っていたんですが、まさか歌のおねえさんをやれるとは!自分も子供向けの番組を観て育ってきたので、『みんなのお手本みたいなお姉さんにならなきゃ』と思ってドキドキしながら、毎回やらせてもらっています」との心境を明かしてくれた。

続いては、こちらも事前募集したファンからのメッセージ紹介。昨年の“ランティス祭り”をきっかけにファンになり多彩な活動を応援しているという声や、中国のファンからの「昨年の“BiliBili World”で真剣に目を見て話を聞いてくれたことが嬉しかった」というメッセージなど、国内外を問わず応援と祝福の声が紹介される。

……と、ここで謎の通知音が。さらに画面は大橋も「これよく見る」と思わずこぼした“配達中”の地図となり、そこには“Hassy Eats”の文字が。そして「おまたせしましたー、Hassy Eatsでーす」とダンサー・Megumiがケーキを配達し、「HAPPY BIRTHDAY」の斉唱へ。ケーキとともにカメラマンによる記念撮影を経て、今度はファン向けのスクショタイム。栗林の「いっちばんかわいいやつください!」とのディレクションも冴え渡る。

さて、お祝いのあとは新しい1年に向けて挑戦!ということで今年も開催“はっしーチャレンジ2020”。まず最初のお題は“肉じゃが作りに挑戦!”。今回は自身がメニューをセレクトし、母から教わったレシピをもとに調理。しかも従来はイベント会場の都合上IH電熱器での調理を強いられてきたが、今回はちゃんとしたキッチンを使用可能という今までで最も有利な状況。これまでの不利を跳ね返す期待からか、コメントには「(肉じゃがを)Hassy Eatsで届けてもらってもいいですか?」との“発注”まで登場する。

キッチンに移動した大橋は、包丁を手にし野菜を順に切っていく。全体的に具の大きな肉じゃががコンセプトのようで、具材をさっと炒めたところでレシピ通りに鍋の中に水を投入……が、そのコンセプトが仇となってか、具材全体が水をかぶらず若干不安な状況に。ただその後調味料も加えつつ煮込む間に、コメントでのファンからの「野菜から水が出るから大丈夫」とのアシストに安心し、調理中の大橋からも「いい匂いがする!」と良好な兆候が。ただ、サイズ感のためか具材が柔らかくなりきらず、煮込みだけをスタッフに託し大橋は次のチャレンジへ。

その続いてのチャレンジは“クラップダンス 彩香ver”。自粛期間中に大橋もやっていたというクラップダンスを、今回は大橋の曲に合わせてオリジナルの振り付けでトライ。先ほどHassy Eatsの配達員だったダンサー・Megumiを振り付けの先生に迎えて行なうことに。その前に、怪我防止のために実際ライブ本番前に行なっているストレッチも披露。股関節のストレッチ時には「普段は朝早いから、半分寝てる」という実態も明かされる。ストレッチ時に力が抜けているのは、好パフォーマンスに繋がっているのだろうか。ときおり「いやぁー!」などと悲鳴を上げながらも、しっかりした体幹にはMegumiからも称賛の声も。

アップが終わり、「NOISY LOVE POWER☆」に乗せてのクラップダンスがスタート。フル尺でのチャレンジのためか「しんどいっす!先生、しんどいっす!」と途中弱音も漏らしながらも、リードするMegumiのダンスに精一杯食らいつき笑顔で完走。

ひと汗かいたところで、大橋は衣装チェンジ。その間上映された映像の中には、昨年のアニサマでの「ワガママMIRROR HEART」の映像も。トロッコを降りて落ちサビ前に「アニサマもっと叫べぇー!」とシャウトする大橋、実にエモーショナルな姿である。

衣装チェンジを終えて戻ってきた大橋、後半の装いはオトナガーリーなもの。栗林も「たまらんなぁこれは」「かわいいなぁ」と大絶賛すると、アーティストとしての初出し情報のコーナーへ。
まずは2020年発売が発表されていた3rdアルバムの発売日が12月16日に決定したことと、そのタイトルが『WINGS』に決まったことを発表。昨年のライブ“大橋彩香 5th Anniversary Live 〜 Give Me Five!!!!! 〜”の最後にステージ上を飛ばせてもらったことをきっかけに、「さらに羽ばたいていきたい」という意志を込め名付けたとのこと。さらにリード曲は水野良樹(いきものがかり)提供の「START DASH」であることや、DECO*27やe-ZUKA(GRANRODEO)らも参加したことが発表されると、リリース3ヶ月前にして早くもリード曲のMVを1コーラスだけながらも解禁!夜明けの海で歌う大橋と、彼女以外の役者も参加したドラマパートも盛り込んだものとなっている。
MV上映後、「めっちゃいい!」と満面の笑みをこぼす大橋。前述の夜明けのシーンからの撮影だったため撮影は早朝スタートだったとのことだが、その甲斐あった納得の仕上がりになっていることがうかがえた。また、「皆さんの背中を押してあげられるような曲になっていて、曲のテンションがどんどん上がっていくのでフルサイズで聴いてほしい!」とも語ると、サプライズでこの曲を手掛けた水野からのコメントVTRが上映。「スタッフだけとの打合せではすごく真剣な話が続いていたが、大橋さんが来たときみんな笑顔になった。それだけまわりの人たちを本気にさせて、愛される人」と分析すると、「新曲が大橋さんの新たな旅立ちの背中を押せる曲になったら」とエールも送っていた。それを受けた大橋も、「自分がさらに一歩を踏み出していく大事なアルバムのリード曲として、こんなにパワーのある楽曲を水野さんからいただけてありがたいです」と感謝の言葉を述べていた。

そしてさらに!2021年1月13日にはニューシングル「犬と猫と彩香」の発売も発表!現在放送中のTVアニメ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の主題歌「にゃんだーわんだーデイズ」(※現在先行配信中)を含むシングルで、タイトルのユニークさに大橋自身も食いついていた。

……と、スタジオには「めっちゃいい匂いがする」と肉じゃがの香りが。先ほど仕込んだ肉じゃがが煮えたタイミングでスタジオに登場!早速大橋から実食に移ると、満面の笑みを浮かべて「おいしい!」のひと言。じゃがいもがかなり崩れていたため大きめサイズという選択も功を奏していたことも判明し、続けて実食した栗林も絶賛。「家で食べてる肉じゃがの味になってる気がする」と母の味を継承できたという最高の結果で、今回の調理チャレンジは成功に終わったのだった。

そして最後のコーナー“ふーたそマネQ!誰が真似ているでしょーかっ!?”は、愛猫・ふーたそのモノマネをする3人の女性声優を当てていくチャレンジ。その前に大橋が収録した、ご本猫・ふーたその鳴き声が流れる……が、なにやらテープを巻き戻したような音に。餌を使って鳴き声を収録したとのことだが、「猫って意外と『にゃー』って言ってないんですよ」と釈明。超難題となってしまったようだが……?
なのでまずは例題出題。「なんかわかりやすい気がする……木戸衣吹先生?」と回答するも、正解は茅原実里。正解発表後には、事務所の所属歴では後輩にあたる彼女から、海外フェス出演時にシュラスコを一緒に食べた思い出なども交えたバースデーメッセージが送られた。
そして続く本題は、3問中2問以上正解でゲットできるご褒美をかけての出題に。まず第1問は若干野良感のある鳴き声で、「リアルすぎて本人の個性を完全に消してる」と称賛含みでお手上げ状態の大橋。コメントを頼りに「愛美さん」と回答するも不正解で、正解は『アイドルマスター シンデレラガールズ』などで共演する原紗友里。「めっしー(※原の愛称)ホント器用だなぁ」とぽつりとこぼす。その後は、出会った頃まだ10代だったからこそ毎年恒例となった、「えっ?はっしーもうそんな歳になったの?」とのコメントも交えつつ祝福のメッセージを送っていた。
続く第2問も大橋は苦戦するが、「意外と特徴も出てる(栗林)」との言葉や「心配してくれている人」というヒントも受け、「私を心配している人と言ったら三森すずこさんしかいないと思うんですけど」と大正解!「あらゆる活動をしているから互いに心配し合っている」という関係性のふたり。「ふーたその声真似をしてまで心配しに来てくださるなんて!」と感謝を口にしていた。
そして第3問は序盤はかわいらしく入るも途中から「へご!くれ!へご!」とごはんを要求し始める鳴き声。ここから「私のことをへごって呼んでる人ですよね?」と大ヒントを探し当てる。さらにコメントを引用しつつ候補に挙げた「西(明日香)さんは惜しい」とのスタッフヒントも交えて、「明坂聡美さん?」と見事正解にたどり着くと、明坂からはこれまでの共演作も振り返りながら思い出を語りつつのコメントが寄せられ、「近々引っ越しするから引っ越しパーティーに遊びにおいで!」とお誘いも交えた祝福コメント。「遊び心のあるふーたそを演じてくださってありがとうございます!」と返していた。ということでクイズの結果は2問正解。ご褒美としてオゾン除菌消臭機が大橋に贈られたのだった。

さて、楽しいバースデーイベントも終了の時間。
「今回はずっと座ってるのかなと思ったけど、みんなと一緒に楽しむ企画が多くて、いっぱい動いて楽しかった!」と感想を述べると、ファンからのメッセージやクイズコーナーに協力してくれた声優陣などへの感謝を続け、「今回はお知らせもいろいろさせていただきました。年末も来年もまだまだ元気モリモリで、26歳の1年頑張っていきたいと思いますので、健やかに、よく食べよく寝て頑張っていきたいと思います!」と決意を述べてバースデー配信を締めくくったのだった。

毎年有観客で行なわれていたであろうイベントの配信版ではあったが、数々の発表で喜びをファンと共有しつつ、チャレンジコーナーでも一つひとつのファンの声に具体的に触れられたりと、オンラインならではのつながりも感じられるイベントとなった“はっしーバースデー2020”。今度は、直接顔を合わせる番である。すでに発表された来年5月の幕張メッセイベントホールでのワンマンライブで、3rdアルバムを経てどんな姿を見せてくれるのか――進化の先で羽ばたく彼女が、アーティストとして今まで以上に光り輝いていることだけは、間違いないはずだ。

TEXT BY 須永兼次


●リリース情報
大橋彩香 3rdアルバム
『WINGS』
発売中

【初回限定盤(CD+BD+60Pフォトブック)】

品番:LACA-35850
価格:¥4,500+税

初回限定盤仕様
・全60Pフォトブック
・3種ランダムフォトカード(H 86mm×W59mm)
※1パッケージにつきランダムで1枚同梱されます。
・三方背クリアケース

【通常盤(CDのみ)】

品番:LACA-15850
価格:¥3,000+税

<CD>
1.START DASH
作詞・作曲:水野良樹 編曲:中村タイチ(bluesofa),白玉雅己
2.ハイライト
作詞:Kanata Okajima 作曲・編曲:佐伯高志
3.ダイスキ。
作詞:Kanata Okajima 作曲:Kanata Okajima, pw.a 編曲:pw.a
4.HOWL
作詞・作曲:DECO*27 編曲:Rockwell
5.Winding Road
作詞:Kanata Okajima 作曲:Kanata Okajima, MEG 編曲:MEG
6.MASK
作詞:Kanata Okajima 作曲・編曲:飯塚昌明
7.NOISY LOVE POWER☆
作詞:こだまさおり作曲・編曲:本多友紀(Arte Refact)
8.キミがいないクリスマスなんて
作詞:Kanata Okajima 作曲:DAICHI, Shunsuke Harada 編曲:Keisuke Koyama
9.NOT YET
作詞:FUNK UCHINO 作曲・編曲:早川博隆,加藤冴人
10.like the melody
作詞:Safari Natsukawa 作曲:春川仁志, Safari Natsukawa 編曲:春川仁志
11.お月さま
作詞・作曲:Kanata Okajima 編曲:Soma Genda
12.Give Me Five!!!!!〜Thanks my family♡〜
作詞:こだまさおり作曲・編曲:高田暁

<Blu-ray>
1.START DASH -Music Video-
2.START DASH -Making of Music Video-

●ライブ情報
大橋彩香ワンマンライブ
2021年5月1日(土)幕張メッセイベントホール
開場:16:30/開演:17:30

チケット先行情報
CD封入先行応募期間:2021年1月5日(火)23:59まで
※3rdアルバム「WINGS」にCD封入先行申込券が封入。

<プロフィール>
「第36回ホリプロタレントスカウトキャラバン〜次世代声優アーティストオーディション〜」ファイナリストを経てホリプロに所属。現在はホリプロインターナショナル所属。
TVアニメ「さばげぶっ!」OP主題歌「YES!!」でランティスよりアーティストデビューし、声優アーティストとして活動中。2018年4月に7thシングル「NOISY LOVE POWER☆」、5月23日(日)に2ndアルバム「PROGRESS」をリリースし、5月27日に「大橋彩香 Special Live 2018 〜PROGRESS 〜」をパシフィコ横浜国立大ホールで開催。また、2019年にはアーティストデビュー5周年を迎え「大橋彩香 5th Anniversary Live〜Give Me Five!!!!!〜」を開催。チケットも即日SOLD OUTするなど話題を呼んだ。
主な出演作は、「アイドルマスター シンデレラガールズ」島村卯月役、「Bang Dream!」山吹沙綾役、「魔法少女 俺」卯野さき役、「アイカツ!シリーズ」紫吹蘭役、香澄夜空役、明日香ミライ役、「ウマ娘 プリティーダービー」ウォッカ役、「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」秋野かえで役、「THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール」ユ・ミラ役など。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人