浦島坂田船 結成7周年記念アルバム『RAINBOW』11月25日発売決定!

うらたぬき、志麻、となりの坂田。、センラ、の4名から成る男性ボーカルユニット「浦島坂田船」が結成7周年を記念したニューアルバム『RAINBOW』を11月25日に発売することが発表された。

CDには、アルバム発表とともに公開された新曲「RAINBOW」のほか、ソロ曲やユニット曲も含めた全14曲が収録となる。

アルバムは初回限定盤と通常盤の2種仕様となり、初回限定盤の特典DVDにはメンバー出演の特典映像「懐かしの“TVバラエティー”王 決定戦!」を収録。ネットミュージックの最前線で航海を続ける、浦島坂田船のニューアルバム「RAINBOW」に注目したい。


●リリース情報
ニューアルバム
浦島坂田船
『RAINBOW』
11月25日発売

【初回限定盤(CD+DVD)】
品番:GNCL-1327
価格:¥2,500+税

【通常盤(CD)】
品番:GNCL-1328
価格:¥2,000+税

発売元・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

<CD>
01.RAINBOW/浦島坂田船
作詞・作曲:ヒロイズム 編曲:U-KIRIN、ヒロイズム
02.青く塗り替えろ!/浦島坂田船
作詞・作曲・編曲:TAKA3
03.最強Drive!!/浦島坂田船
作詞・作曲:Q-MHz 編曲:Q-MHz、舘周平
04.微笑、香り、君と僕を繋ぐ/浦島坂田船
作詞・作曲・編曲:梅とら
05.レッドホットクレイジーナイト/浦島坂田船
作詞・作曲・編曲:堀江晶太
06.YELLOW FINEST/浦島坂田船
作詞:FUNK UCHINO 作曲:TAKAROT、FUNK UCHINO 編曲:TAKAROT
07.GET UP/うらたぬき
作詞:ヒロイズム 作曲・編曲:ヒロイズム, U-KIRIN
08.紫雲の翼/志麻
作詞・作曲:草野華余子 編曲:eba
09.迷図/となりの坂田。
作詞・作曲・編曲:徳永暁人
10.Sweet Magic/センラ
作詞:メイリア 作曲・編曲:toku
11.VS/うらたぬき&となりの坂田。
作詞・作曲・編曲:TAKE
12.ファイティンサマーカーニバル/志麻&センラ
作詞・作曲:首藤義勝(KEYTALK) 編曲:Rockwell
13.ホエールホール/浦島坂田船
作詞・作曲・編曲:halyosy
14.ココ マドモアゼル/浦島坂田船
作詞・作曲:つんく 編曲:大久保薫

<DVD>
「懐かしの“TVバラエティー”王 決定戦!」
出演:浦島坂田船(うらたぬき、志麻、となりの坂田。、センラ)

※初回生産分特典(初回限定盤および通常盤の初回プレス分に封入)
アーティストフォトカード(イラストver.全5種のうち1種)

<浦島坂田船 プロフィール>
うらたぬき(イメージカラー:緑)、志麻(イメージカラー:紫)、となりの坂田。(イメージカラー:赤)、センラ(イメージカラー:黄)、の4名から成る男性ボーカルユニット。
2013年結成、動画サイトでの活動を中心に着実にその人気を確かなものにする。2016年発売のアルバム「CRUISE TICKET」はオリコン5位、定期的に行われているコンサートも回を重ねるごとにその動員を伸ばす。2017年、Fourpe(cv.浦島坂田船)名義にて初のシングル「SHOW MUST GO ON!!」(TVアニメ「スタミュ」第2期OP)を発表、オリコン8位を記録した。7月にはアルバム「Four the C」でオリコン4位を記録し、全国ツアー「SUMMER TOUR2017~Beyoud The Compass~」の最終公演「浦島坂田船 SUMMER TOUR 2017 ~THE FINAL~」では、両国国技館を6000人のファンが埋め尽くし、大盛況で幕を閉じた。  2018年、ニューアルバム「V-enus」が遂にオリコンウィークリー第1位を記録、結成5周年を記念した初の日本武道館公演(7月30&31日)もチケットは即ソールドアウトした。2019年、ニューアルバム「$HUFFLE」を発売、オリコン2位&初のゴールドディスク(10万枚)を達成、過去最大規模となった夏ツアーも大成功に終わった。また、10月からはTVアニメ「浦島坂田船の日常」が放送、メンバーをそのままのキャラクターでアニメ化するという斬新なメディアミックスは大きな反響を呼んだ。2020年、さらに規模を大きくした春ツアーを発表、勢いを増す彼らの航海は終わらない。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人