内田雄馬、主要サブスクサービスにて1stライブセトリのプレイリスト公開!LINE MUSICでは本人セレクトプレイリストも!

声優・アーティスト内田雄馬の1stライブセットリストをまとめたプレイリストが、主要サブスクリプション音楽サービスにて公開された。また、LINE MUSIC「みんなのプレイリスト」にて、本人セレクトのプレイリスト『Dive into the Ocean』が配信となった。

この度、今年2月にパシフィコ横浜 国立大ホールにて開催された「YUMA UCHIDA 1st LIVE TOUR『OVER THE HORIZON 〜&Over〜』」のセットリストをプレイリスト化。どこでも好きなタイミングにライブ気分を味わうことができる他、一部サイトでは、本人がライブへの思いやエピソードなどを語ったボイスコメントも配信されているので、こちらもぜひチェックしよう。

また、LINE MUSICでは本人セレクトのプレイリストが公開に。こちらは、本人考案の4つのプレイリストタイトルからファンの投票によって選ばれた『Dive into the Ocean』をテーマに、自身が楽曲を選定したもの。「いろんな気持ちにDiveできる楽曲をチョイスしました」という全20曲。ダンスミュージックや往年の名曲、さらにはゲーム音楽まで、内田雄馬の音楽的嗜好を垣間見ることのできる、まさにファン必見の内容となっている。

なお、9月21日(月・祝)の自身の誕生日には、現在発売中の6thシングル「Image」購入者限定のオンラインバースデーイベントが開催される。「Image」期間限定盤、通常盤初回プレス商品内に封入される【CD購入者対象 イベント配信アクセスコード】に記載のURLから視聴可能なので、気になっていた方は忘れずにゲットしよう。


●配信情報
『OVER THE HORIZON 〜&Over〜』SETLIST

配信リンクはこちら

LINE MUSIC『Dive into the Ocean』
詳細はこちら

<内田雄馬プロフィール>
「BANANA FISH」アッシュ・リンクス役、「MIX」立花走一郎役など数々の人気作で存在感を発揮、2019年3月には「第十三回声優アワード」主演男優賞を受賞した。現在も「あひるの空」花園百春役、「フルーツバスケット」草間 夾役など話題作に出演中と、今最も注目を集める声優の1人。
2018年5月には1stシングル「NEW WORLD」でアーティストデビュー。爽やかにどこまでも突き抜ける歌声とキレのあるダンスを武器とし、これまでにシングル6枚とアルバム1枚をリリース、いずれも好チャートを記録している。2019年7月にはファン待望の1stアルバム「HORIZON」をリリース。昨年10月からは初の単独ライブツアー「OVER THE HORIZON」を敢行、今年2月にはパシフィコ横浜にて追加公演を開催し、合計約11,000人を動員した。8月26日に最新シングル「Image」をリリース。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人