STEREO DIVE FOUNDATION配信シングル「Session」7月24日発売決定!

数多くのアーティスト、アニメやコンテンツの楽曲提供やBGMを手がけるなど、作詞/作曲/編曲に於いて多方面で活躍しているR・O・Nによるサウンドメイキングプロジェクト、STEREO DIVE FOUNDATION。

外出自粛期間中に、トラック制作からボーカル録音まで全て自宅で完成させた、自身初となる配信シングル「Session」のリリースが決定した。

今回の新曲は「自宅で過ごす時間が増えている中、少しでも音楽を楽しんでもらいたい」という思いからファン参加型の企画でスタートした楽曲である。

YouTubeで公開した音源に合わせて楽器の音や手拍子を公募し、R・O・Nのトラックメイクによって作り上げられた楽曲は、「一緒に音楽を楽しんで毎日をハッピーにしよう」というテーマの1曲に。

さらに、企画に参加してくださった方の想いをしっかりと感じながら作った歌詞は、「応援してくださる皆さんの気持ちに応えたい」というR・O・Nの想いも詰まった内容になっている。

今回の新曲の制作過程は公式TwitterやInstagramでも少しずつ公開されている。

公募で届いた音源がどう使われているのかが分かるのと、アレンジによる音素材の変化が楽しめるので企画に参加した方はもちろん、トラックメイクに興味がある人も必見。

配信シングル「Session」は7月24日(金)より各音楽配信サイトにて配信開始。


●配信情報
STEREO DIVE FOUNDATION
配信シングル
「Session」    
作詞・作曲・編曲:R・O・N

各主要配信サイトにて、2020年7月24日より配信リリース

配信サイトリンクはこちら

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人