BATON=RELAYのリレーインタビュー:第3回目・水野 朔(Canaria/広瀬 晶役)

2020.06.28

スマホ向けゲームを中心に、声優事務所・リレープロダクションに新人声優として所属する16人のメインキャラクターと、それを演じる16人のキャストが織り成す、新世代声優ヒロインプロジェクト『BATON=RELAY』。漫画家の若木民喜がキャラクターデザインを担当、作詞家のzoppをはじめ豪華クリエイターが楽曲を手がけるなど、声優を題材にした作品として注目を集める本作より、1stEP「Start me up/かけだしのモノローグ」、2ndEP「ミライ=バトン」が6月17日に同時リリースされた。

リスアニ!では、本誌「リスアニ!Vol.40」の特集記事に続き、キャストインタビューをリスアニ!WEBでリレー掲載。ゲームに登場する4つのユニット、April4、Banbina!!!!、Canaria、Daylightから、それぞれを代表して一人ずつに話を聞いていく。今回はCanariaより、ボーイッシュな見た目とは裏腹に可愛いものが大好きな女の子・広瀬 晶役の水野 朔に直撃。ゲームや楽曲の魅力、本プロジェクトにかける思いについて語ってもらった。

――『BATON=RELAY』のゲームアプリが3月よりサービスを開始しました。実際にゲームをプレイしての感想、ゲームのおすすめポイントを教えてください。

水野 朔 若木民喜さんの可愛らしいイラストにしめさばさんの読むと止まらないストーリー。もちろん私たちが新人ながら精一杯演じさせていただいたボイスもですし、アニメーションもオススメしたいですね! SSRキャラのカードが出ると、楽曲のソロバージョンが視聴できちゃうのも自分的にはとても嬉しいポイントでした!

――水野さんが演じる広瀬 晶はどんな女の子ですか?

水野 広瀬 晶は、求められる理想と、自分のなりたいものが違うことに対して常に悩んでいる子です。見た目はすごくクールでかっこいいのに実際はすごく可愛くて女の子で、ぬいぐるみ集めてたりして(笑)。

――ご自身と似ていると思う部分はありますか?

水野 私はどちらかと言うと逆で、ボーイッシュな見た目が好きだし、かっこよくなりたいと思いながら生きているので……。でも晶を演じるとき、わからない感情はあんまりなかったです。お互い悩んだり思うことが似てるんですよね。私もネガティブなので。でもそのなかで、どんどんなりたいものに近づこうと努力している晶は本当に尊敬します。唯一わからなかった感情は、てんとう虫さんに話しかけるシーンですね。私だったら叫び散らしてしまいます(笑)。

――では、自分の担当キャラクターを除く15人の中でお気に入りのキャラクターを選ぶとすれば?

水野 これめちゃくちゃ難しい質問!(笑)。小見川 薫ちゃんと村山 萌ちゃんと瀬戸ひなのちゃんですかね。小見川 薫ちゃんは顔が良すぎる。村山 萌ちゃんはあの淡々とした喋り方がめちゃ好きです。ひなのちゃんとは一度一緒にゲームしてみたいですね!

――今回CD化された楽曲のうち、プロジェクトでいちばん最初に公開された「Start me up」はどんな楽曲だと感じていますか? 共感できる部分などあれば教えてください。

水野 曲名通り、スタートに向けての曲だと思いました。歌い出しの歌詞がみんな経験するようなありふれた日常から始まっていて、つまらないだったりため息だったりどちらかと言えばマイナスな感情の歌詞なんですけど、「あなた」と出会って突然輝いて色づいていくんです。この歌詞の通り、出会いって本当に大切だなと私も思います。歌詞の言葉一つひとつが心に落ちてくるような楽曲です。あ、それと振り付けの時にキツネみたいな手をするんですけど、最初ざわつきましたね(笑)。 なんでキツネ!?みたいな。あとで先生に確認すると、「これはキツネじゃなくて小鳥をイメージしている」と聞いて余計楽しくなりました(笑)。

――次に公開されたプロローグ曲第2弾「かけだしのモノローグ」は、どんなところが魅力に感じますか? また、この曲にまつわる思い出などあればお聞かせください。

水野 「かけだしのモノローグ」は、本当に共感できることが多くて。スタートをしてからの歌ですね。次から次に壁があったり悩んだり、どんどん時間が過ぎていって焦ったり。でもそこで立ち止まっちゃダメなんだって。そんな楽曲だと感じました。この曲のサビに“今もこの胸に”というフレーズがあるんですけど、結構キーが高くて。(笑)。最初この曲を歌って合わせようってなったときに、掛け合いのところ誰が歌う!?って感じだったんですけど、“今もこの胸に”のフレーズはほぼ澤田真里愛ちゃんしか歌ってなかったのはいい思い出です。

――そして、もう一つの16人全員で歌う楽曲「ミライ=バトン」は、ゲームアプリの主題歌でもあります。作品のテーマ性を象徴するようなナンバーですね。

水野 ほんとに希望!って感じの曲です! 私たちが今持っているバトンを、みんなに渡して一緒に進む。そんな意味の詰まった歌詞とダンスの振り付けだと思います。やっぱり周りの方に支えられて頑張れているので、「ひとりじゃない」という気持ちになれます。夢を、自分を、周りを信じて突き進むという楽曲だと感じました。この曲の振り付けが、メンバーによってはフォーメーションなどの移動が多くて走るんですけど、みんな結構な全力疾走しているのでそこも注目して欲しいですね(笑)。ちなみに私はあまり走りません!

――これらの楽曲はいずれも、『BATON=RELAY』に登場する新人声優に宛てたものであるのと同時に、それを演じるキャストの皆さんにとっても共感できるものだと思います。水野さんもまだ駆け出しの声優として、本作に自分のこれまでの活動や心情を重ねられる部分はありますか?

水野 もうめちゃくちゃたくさんあります。それこそ晶に対しては共感しまくりですし、マイナスな感情の方が演じる時に気持ちが入りやすいです。自分に自信が無いとか、求められているものが違うとか。感じる部分はたくさんあって、でもその中で答えを導き出している晶は尊敬できるし私もそうでありたいと思います。楽曲は「かけだしのモノローグ」がいちばん共感できますね。過去を後悔しても変えることはできないので。せめて忘れないように心において、前に進んでいこう。みたいな感じです!(笑)。

――また、今回のCDには、各ユニットによる楽曲も収められています。水野さんが所属するユニット・Canariaは、優雅なワルツ調の「金糸雀」、幻想的なハーモニーで聴かせる「TADAIMA」の2曲を歌っていますが、こちらの楽曲のこだわりについてお聞かせください。

水野 CチームことCanariaの楽曲は本当に壮大でストーリー性というか、舞台?に近いような曲なので、歌においてもダンスにおいても演じるように心がけています。「金糸雀」はあまり振り付けがないので歌に集中できるんですけど、「TADAIMA」は本当に舞台みたいでとても気持ちいいです。またライブをできる機会があれば、ぜひ振り付けにも注目してほしいですね。

――ちなみに他のユニットの楽曲でおすすめを1曲選ぶとすれば?

水野 1曲……。個人的には「月光アイ歌」がオススメですが、ここはCanariaを代表して答えさせていただきます。「ビバフィーバーバンビーナ」ですね。フレッシュさと可愛さ、そしてなんと言っても楽しそうな歌と振り付け。合いの手もたくさんあって盛り上がりはいちばんだと思います。Canariaのメンバーはいつもステージ裏で乱入する勢いで合いの手入れてます。

――最後に、今後『BATON=RELAY』を通じて挑戦したいこと、みんなで実現したい夢や目標についてお聞かせください。

水野 それはもう山ほどあるのですが、とりあえずはやく皆さんに会いたいですね。メンバー16人全員が出るステージがまだできていないので、すごく楽しみです。あとは違うグループの楽曲をカバーしてみたいなぁとも思います! そして晶と一緒に、私自身も声優として成長していけるように精一杯頑張っていこうと思います。

INTERVIEW & TEXT BY 北野 創(リスアニ!)


●リリース情報
BATON=RELAY 1st EP
『Start me up/かけだしのモノローグ』
発売中


品番:VVCL-1469
価格:¥2,200+税

<CD>
01. Start me up
作詞:zopp 作曲:渡辺 翔 編曲:前口 渉
02. かけだしのモノローグ
作詞:zopp 作曲:小内喜文 編曲:前口 渉
03. 四月のDreams come true
作詞:zopp 作曲・編曲:Atelier LadyBird
04. ビバフィーバーバンビーナ
作詞:zopp 作曲・編曲:奈須野新平、福田淳平
06. 金糸雀
作詞:zopp 作曲・編曲:馬渕直純
07. Daylight Sinfonia
作詞:zopp 作曲・編曲:岩見直明
08. Start me up -Instrumental-
09. かけだしのモノローグ -Instrumental-
10. 四月のDreams come true -Instrumental-
11. ビバフィーバーバンビーナ -Instrumental-
12. 金糸雀 -Instrumental-
13. Daylight Sinfonia -Instrumental-

BATON=RELAY 2nd EP
『ミライ=バトン』
発売中


品番:VVCL-1485
価格:¥2,200+税

<CD>
01. ミライ=バトン
作詞:zopp 作曲・編曲:秋浦智裕(onetrap)
02. MAJI de MAGIA
作詞:zopp 作曲・編曲:石黑 剛
03. 四つ葉のクローバー~10000分の1の君~
作詞:zopp 作曲・編曲:佐々倉有吾
04. TADAIMA
作詞:zopp 作曲・編曲:長橋健一(onetrap)
05. 月光アイ歌
作詞:zopp 作曲:渡辺 翔 編曲:前口 渉
06 君は君だ
作詞:zopp 作曲・編曲:前口 渉
07. ミライ=バトン -Instrumental-
08. MAJI de MAGIA -Instrumental-
09. 四つ葉のクローバー~10000分の1の君~ -Instrumental-
10. TADAIMA -Instrumental-
11. 月光アイ歌 -Instrumental-
12. 君は君だ -Instrumental-

作品情報
「BATON=RELAY(バトン=リレー)」
ジャンル:声優活動ディレクションゲーム
App Store、Google Playにて配信中

<バトン=リレーとは?>
BATON=RELAY(バトン=リレー)は【声優活動ディレクションゲーム】です。レッスンに、オーディションに、収録に―声優としての、大切な日常。そんな毎日からそれぞれの『なりたい自分』を目指す、“声のヒロイン”たちを導いていくゲームです。

キャラクターデザイン:若木民喜
メインシナリオ:しめさば
ゲーム内アニメ総監督:椛島洋介

豪華クリエイター陣が描き出す個性的な声優たちと充実のオリジナルアニメーションが織りなす、本作ならではの「声がつなぐ物語」を体験してください。

©BATON=RELAY Project All Rights Reserved.

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人