BATON=RELAYのリレーインタビュー:第2回目・ペイトン尚未(Banbina!!!!/高橋京子役)

2020.06.27

スマホ向けゲームを中心に、声優事務所・リレープロダクションに新人声優として所属する16人のメインキャラクターと、それを演じる16人のキャストが織り成す、新世代声優ヒロインプロジェクト『BATON=RELAY』。漫画家の若木民喜がキャラクターデザインを担当、作詞家のzoppをはじめ豪華クリエイターが楽曲を手がけるなど、声優を題材にした作品として注目を集める本作より、1stEP「Start me up/かけだしのモノローグ」、2ndEP「ミライ=バトン」が6月17日に同時リリースされた。

リスアニ!では、本誌「リスアニ!Vol.40」の特集記事に続き、キャストインタビューをリスアニ!WEBでリレー掲載。ゲームに登場する4つのユニット、April4、Banbina!!!!、Canaria、Daylightから、それぞれを代表して一人ずつに話を聞いていく。今回はBanbina!!!!より、「お姫さま」に憧れる普通の家庭で育った女の子・高橋京子役のペイトン尚未に取材。作品や楽曲に対する思い入れはもちろん、京子と同じく声優としての一歩を踏み出した自身の心情について語ってくれた。

続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人