この魂の物語に寄り添わせていただけることが嬉しい――。ReoNa、TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』最終章のOPテーマ「ANIMA」を語る。

“絶望系アニソンシンガー”として、2018年にソロデビューして以降、アニメ作品はもちろん聴き手の心に寄り添う歌を届けてきたReoNa。この春に予定していたワンマンツアー“A Thousand Miles”が残念ながら中止となり、ニューシングルの発売も延期となるなか、彼女はどんな思いを抱きながら日々を過ごしているのか? 近況と、7月に放送開始予定のTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』最終章、そのOPテーマ「ANIMA」について語ってもらった。

続きを読む

この記事を書いた人