安田レイ、TVアニメ『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』EDテーマ「through the dark」5月27日発売決定!

先日、3月18日にNEWアルバム『Re:I』が発売となり話題を呼んでいる安田レイ。

約4年ぶりの発売となったアルバム『Re:I』は、ドラマ「モトカレマニア」OPテーマとして配信ヒットを記録し話題となっている「アシンメトリー」、アニメ『夏目友人帳 陸』EDテーマで号泣できるバラードとして話題になった「きみのうた」、2020年1月から「グータンヌーボ²」EDテーマとしての起用が決定した新曲の「fortunes」等、豪華12曲が収録されている。

そんな安田レイの新曲「through the dark」がEDテーマとして起用される事が決定しているTVアニメ『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』がいよいよ4月6日(月)から放送がスタートとなる。

4月3日に白猫プロジェクトのオフィシャルYouTubeチャンネルで放送された『祝!アニメ放送直前スペシャル公式生放送!!「アニメおせニャん生放送」』では、アニメ放送スタートを楽しみに待つ安田レイからのコメントも放送され、楽曲への想いを語った。

そんな新曲「through the dark」が5月27日にCD発売される事が発表された。

期間生産限定盤は、描き下ろしアニメジャケット、そしてアニメのノンクレジットエンディング映像がブルーレイで付いてくるとあって、アニメファン注目のアイテムとなっている。

また、CDに先駆け4月6日(月)から「thoth the dark」のアニメサイズ先行配信、5月11日(月)からはフル先行配信がスタートする事も発表された。

4年ぶりのオリジナルアルバムで一皮剥けた安田レイ。そんな安田レイが今までとは一味も二味も違う魅力を見せてくれる新曲「through the dark」に注目が集まる。


●リリース情報
安田レイ
「through the dark」
5月27日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
価格:¥1,800(税込)

<DVD>
・「through the dark」Music Video
・「through the dark」メイキング映像

【通常盤(CD)】
価格:¥1,200(税込)

【期間生産限定盤(CD+Blu-ray)】
価格:¥1,500(税込)
※アニメ絵柄描き下ろしデジパック仕様

<Blu-ray Disc>
TVアニメ「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE」ノンクレジットエンディング映像

●作品情報
TVアニメ『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE 』
2020年4月6日(月)より、 TOKYO MXほか各局にて放送開始
AT-X:4月6日(月)より毎週月曜日22:00~
TOKYO MX:4月6日(月)より毎週月曜日22:30~
BS11:4月6日(月)より毎週月曜日23:00~
MBS:4月7日(火)より毎週火曜日深夜2:30~
※放送日時は予告なく変更の可能性があります。

【スタッフ】
原作:コロプラ「白猫プロジェクト ゼロ・クロニクル ~はじまりの罪~」
スーパーバイザー:角田 亮二(株式会社コロプラ)
監督・脚本:神保 昌登
音楽:岩崎 琢
キャラクターデザイン:奥田 陽介
アニメーション制作:project No.9

(C) COLOPL/Shironeko Animation Project
(C)COLOPL, Inc.

関連リンク

この記事を書いた人