デビューアルバム『愛とか感情』に込めた想いを聞く!ニノミヤユイインタビュー

2017年開催の「次世代声優☆ミラクルオーディション」で特別賞を受賞し、TVアニメ『アイカツフレンズ!』の日向エマ役で声優デビュー、現在18歳の現役女子高生である二ノ宮ゆいが、「ニノミヤユイ」としてランティスよりアーティストデビューした。この度のデビューアルバム『愛とか感情』には、バグベア、佐藤純一(fhána)、カノエラナ、佐伯youthK、氏原ワタル(DOES)、新羅慎二(湘南乃風:若旦那)ら錚々たるクリエイターが参加。ニノミヤ本人も作詞などで楽曲制作に携わり、鬱屈した感情を抱えながらも前を向いて必死に進む自身の生き様を投影した、これまでの声優活動でのイメージを覆すエッジの効いた作品を完成させた。アーティスト活動では「素の自分」を出していきたいという彼女が、本作に込めた想いについて聞いた。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人