Lenny code fiction、TVアニメ『炎炎ノ消防隊』新EDテーマ「脳内」のMusic Videoを公開!

圧倒的なライブパフォーマンスが魅力の4人組ロックバンドとして、着実にその活動の場を広げているLenny code fiction。通称レニー。昨年11月には待望のファーストアルバム『Montage』のリリース、そして全国ツアーの開催や大型フェスに出演、今年に入ってからも各地のイベントに精力的に出演するなど数々のライヴを積み重ねてきた。

そんなLenny code fictionによる待望の新曲「脳内」のリリースが12月11日に控えているなか、本日この「脳内」のMusic VideoがYouTubeにて公開された。

バンド名からして映画がモチーフとなることが多いレニーだけに、最新アー写は映画館にて撮影されたものだったが、「脳内」のMusic Videoも映画館のステージで熱い演奏を繰り広げるメンバーの様子で構成されている。来年からは<ロックの復権>を掲げ、新たなツアーを始動させるレニーだが、そんなレニーのMusic Videoの中でも最もストレートにバンドの熱量が伝わってくる内容になっており、ファンは必見だ。

「脳内」は、TVアニメ『炎炎ノ消防隊』のEDテーマとしてオンエア中。

さらに12月10日には渋谷WWW Xにてラックライフを迎えての「脳内」リリースイベントも行われる。是非、生のライブで彼らの最新楽曲「脳内」を堪能して欲しい。


●リリース情報
5th Single
「脳内」
12月11日発売

【通常盤(CD)】
品番:KSCL-3224
価格:¥1200+税

<CD>
01 脳内
02 ヴィランズ
03 Time goes by

【期間生産限定盤(アニメ盤、CD+DVD)】
品番:KSCL-3225~3226
価格:¥1400+税
※仕様:TVアニメ「炎炎ノ消防隊」オリジナル描き下ろし絵柄デジパック・ジャケット

<CD>
01 脳内
02 ヴィランズ
03 Time goes by
04 脳内 (TV size)

<DVD>
01 「脳内」Music Video
02 「炎炎ノ消防隊」Non-Credit Ending Movie
03 「脳内」×「炎炎ノ消防隊」Collaboration Movie

「脳内」
先行配信中
配信先一覧はこちら

●ライブ情報
Lenny code fiction 5th SINGLE 「脳内」RELEASE PARTY
12/10(火)渋谷 WWW X
出演:Lenny code fiction / ラックライフ
時間:Open 18:15 / Start19:00
チケット:前売り¥3,000(税込・ドリンク別)

問い合わせ:ソーゴー東京03-3405-9999

Lenny code fiction Presents 5th Single 脳内 Release Tour「ロックの復権」
1/13(月・祝) 千葉LOOK / OPEN 17:30 START 18:00
1/16(木) 神戸太陽と虎 / OPEN 18:30 START 19:00
2/1(土) 岡山IMAGE / OPEN 17:30 START 18:00
2/9(日) 秋田LIVE SPOT2000 / OPEN 17:00 START 17:30
2/11(火・祝) 仙台 enn 2nd / OPEN 17:00 START 17:30
2/21(金)高崎 club FLEEZ / OPEN 18:30 START 19:00

チケット: ¥2,500- / ¥3,000-(D代別)

Lenny code fiction Presents 5th Single 脳内 ONE MAN Tour「ロックの復権」
2/29(土) 名古屋ELL FITS ALL / OPEN 17:30 START 18:00
3/13(金) 大阪Shangri-La / OPEN 18:30 START 19:00
3/15(日) 福岡DRUM SON / OPEN 17:00 START 17:30

チケット: ¥3,000- / ¥3,500-(D代別)

<Lenny code fiction プロフィール>
片桐 航(Vo.&Gt.) / kazu(Ba.) / ソラ(Gt.) / KANDAI(Dr.)

<ロックの復権>を掲げ、片桐 航を中心に滋賀で結成された4人組ロックバンド。サウンドプロデューサーにONE OK ROCKなどを手掛けるakkin氏を迎えた、パワフルなサウンドとキャッチーなメロディーの共存を成功させ、そして多くの大型フェスにも出演を重ねてきた実力を併せ持つエネルギッシュなライブパフォーマンスが魅力。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人